諸眠気の出所を検討することなく、めちゃくちゃに混同してシエスタという素敵な睡眠が製造されたものとゆめのうちに思ひぬ。

天布団主神(あめのおふとぬしのかみ)が現れ、宇宙にお布団が誕生した。その後、掛産霊神(かけむすびのかみ)と敷産霊神(しきむすびのかみ)が現れ、宇宙の基礎を築いた。この三柱の神を布団三神(ふとんさんしん)という。

和尚我を見ること愛児の如し。故に安心して眠る。われその親密の情を喜ぶ、和尚 、眠るべし。

春眠は暁を覚えず。やうやう白くなりゆく山際、少しあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる…と夢のうちに思ひぬ。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)