ご無沙汰してます。これから先、ちょっと諸般の都合でGhostKenical→RockerKenicalなどでどこかで発言したりしているかもしれません。
このアカウントでは色々な方に、配慮を欠いた発言などで不愉快な思いをさせてしまったなー、と、振り返ると思ったりします。すみませんでした。一応、アカウントは残しておくつもりなのですが、挨拶したくなったので、なんとなく。
GLHF and having a good day★

Yuichiro Kimura

P.S 貴方達は、貴方達がどれほど凄い存在かやっぱりわかってない!悔しい!!

さて、どなたかIshidaiさんとぬるかるさんに「及ばずながら精一杯頑張りました。いつかまたどこかで」と、お伝えください。自分から言うと色々と、ほら、そこらへんは察してください。GLHF★GLHF

一緒にあれこれしたり、ブロックしたりされたり、振り返ると良い思い出どころか、反省点ばかりが思い出される。自分の力量不足を感じるな。Twitterの話題をここでするのはあまり好かんのだけれど、まだまだ上というか、学ぶべき事の多さに辟易している。

後は、このSpace(インスタンス)の行く先は皆さんにお任せすることになりそうです。たまに見に来るんだろうなぁ、くらいには思う。じゃあ、ここらで一段落させてもらいます。邪魔したな、あと余計な事ばかり言ってるはずなのを自分で確認して、次のしごとへ。わたくしごとですがね…じゃあ、またね。

というか、あんまり人間に近寄るなよ。自分たちのスペース、空間を放置して浮き世に一体どんなご用向きですか。危ないからしばらく帰って大人しくしておいてください。お願いしますね。

悪魔でも天使でもいいけど、人間様にあまり負担をかけないでいただきたい。あと、自分は攻撃しない方法で友好的な関係性を望みます。お手伝いしてくれるのは歓迎しますが、何分浮き世は浮き世で大変ですから。お気を付けくださいな。自分からは以上です。

相手の力量がよくわからないので、どのようになにをはなせばよいかまよう。

マストドンを一言で歴史にアーカイブするなら「下ネタスパムSNS」とかになるのではないか。そしsてそれは良い評価なのか悪い評価なのか、オレにはわからない…。

最近持ってくださる色々な情報にあまり必要性を感じなくなってしまっているので、自分の仕様変更による影響が大きいと思う。そして、この先は目立ちたくも先立ちたくもない連絡事項が増えてしまうな…。今日お話しできたのが嬉しかったな。生きているうちに隠遁生活できるような人生設計をしなくてはな…。

誰だって愚痴の一つは言いたいのはわかるけど、それするのとしないように意識するだけでもすごい大きな差が出ますね。まず大多数がやっていないので、彼らが自分にとって良い選択をしないのがぼくにまで影響している。悪影響かどうかは、思うところはあるけれども、謹むあたりお察しください。

これはSNSサービスで見かける日本語ですごい気になっているのだけれど「多角的な分析に基づいて、発言者本人にとってリスクになるような発言が多い」と思った。これは浮き世の流れ、くらいに無視したいけれど。自分の思惑の範疇でやる仕事に関係しているのでなぁ…。

あぁ、マストドンの次期作を一緒に考える前に何か別のプログラムができたみたいだね。マストドンはFederal Time LineとLocal Time Line。あとDedicated Local Time Lineが欲しいな。

ハードウェアの仕様的に「0と1、もしくはどちらもあてはまる、どちらもあてはまらない」とかの4値論理を「0、1、?」とか「0、1、0and1」のようなイメージでお話しを聞いてますが、このテーマに弁証法などの古典的な手続きなどとの整合性が無いとどうやら問題らしくって、それを最近マイアミ大学の論文で読んであれこれ考えてます。なんかPDFで300ページとかだったのでまだ頭が混乱してたりしますΣ

アナログ、デジタルの話は「音にすごいこだわる人たち」とかに意見を聞いたりすると面白い考え方がみつかるかもなぁ。

よく「量か質か」みたいな考え方をしているのを見かけるが情報については「量と質のどちらも大事」だと思う。色々な考え方があるけれど「どちらかを妥協する」ような考え方などは勿体ないなぁ…と思ってしまう。良い悪いとかわからない。

依然、IBMのコグニティブ機能搭載のアカウントの話をした方が何故かプライベートになっていて、まさかっ、とか思ったりはする。

競馬は英国には英国の伝統と歴史があるからなぁ。あっちが早いんじゃなかったでしたっけ。

まぁ相手は大人なので男一匹だけど命をかけて訴えればきっと聞き入れてくださるだろう…。

ちょっとお願いしたい事があって、ある人をフォローした。変に思われないと良いのだけれど…。

ぼくはしばらくmstdn.jpを離れるます。いってまいります。

Show more
mstdn.jp

メンテナンスの影響により、タイムラインの表示が前後する場合があります。処理が追いつくまで今しばらくおまちください。

過去に投稿された画像のデータ移行を実施しています。移行が完了するまでの間、一部の画像は表示できません。