🐠 boosted

5/26のredmine.tokyo勉強会では、RedmineのAPIをこれから活用してみたい人に向けて、Linuxの標準的なコマンドの組み合わせでプログラミング無しでAPIを利用する話をするつもりです。

第14回redmine.tokyo勉強会
redmine-tokyo.connpass.com/eve

🐠 boosted

1年前に会社のブログで書いた記事。Twitterで話題にのぼったのでMastodonでも共有。

これが一般的に正しい方法かわかりませんが、私は元の英語をネタに作文をする感じでRedmineのUIの翻訳をしています。原文への忠実さが少々犠牲になっても、違和感のなさ・わかりやすさを重視しています。

Redmineの日本語訳を作るときに考えていること - ファーエンドテクノロジー株式会社
farend.co.jp/blog/2017/01/redm

🐠 boosted

2016年の秋にGoogle翻訳が賢くなって、そして去年の秋から校正ツールのGrammarly(フリー版)使い始めて、昔に比べるとRedmine公式サイトのチケット書くのが本当に楽になった。

🐠 boosted

Redmineの "Issue" が日本語訳では「チケット」となっている件の話。

Patch #717: lang/ja: problem --> ticket
redmine.org/issues/717

元々は「問題」と訳されていたが、それだと problem に見えるという問題提起がきっかけで、議論の末、2008年4月リリースのRedmine 0.7.0からは「チケット」になりました。「チケット」が提案されたのは、当時広く使われていたtracに影響されているのではないかと思います。

「問題」だったころのRedmineを使っていた頃、画面が「問題」だらけでちょっと気分が良くなかったことは覚えています。

「問題」「課題」ではなく「チケット」というより抽象度の高い言葉が選ばれたことによりRedmineを広い用途に適用しやすくなり、今日の日本でのRedmineの普及につながったのではないかと思います。

🐠 boosted

そもそも翻訳元の英語版のアップデートも追いついてないので、英作文が得意な人が更新してくれるとありがたい。
redmine.org/projects/redmine/w

🐠 boosted

Redmine Guide 日本語訳 でなぜか未翻訳のまま放置していた「バージョンの概要画面」 guide.redmine.jp/RedmineVersio を翻訳して公開。これでユーザーガイドの翻訳はすべて完了(そんなに数ないのに着手から9年…)。

今後は古くなった翻訳のアップデートを優先しながら、開発者ガイドを少しずつ翻訳しようと思っています。REST APIとか。

🐠 boosted

Redmineを10年使っていますが、昨日初めて知ったこと。ワークフロー画面で緑色のチェックアイコンをクリックするとチェックボックスを一括でON/OFFできる。
もうちょっとボタンっぽい見た目だとすぐ気づくはず。

🐠 boosted

Redmineのコミッターになりました。おそるおそる初コミット。

redmine.org/projects/redmine/r

🐠 boosted

Redmineのコメントを削除しようとしてチケットを削除してしまう事故が発生することがありますが、farend basicテーマはそんな事故をデザインで防ごうとしています。
デフォルトテーマを使っている人はfarend basicへの差し替えお勧め。

slideshare.net/g_maeda/redmine

🐠 boosted

11月11日(土)に、Redmine開発者のJean-Philippe Lang氏にパリで会えることになりました。

🐠 boosted

8月26日に開催された第17回Redmine大阪勉強会で弊社代表の前田が発表した資料を公開いたしました。Redmine3.4へのアップデートによって便利になった使い方などをご紹介しています。

Redmineの使い方をアップデートしよう! 最新版の機能を活かす、より便利な使い方
slideshare.net/g_maeda/redmine

🐠 boosted

Redmine Guide 日本語訳 redmine.jp/guide/ を単独のドキュメントサイトに移行するための作業を始めました。
目的はソースコードをGitHubに置いて翻訳を手伝ってもらいやすくするためと、マニュアルとしての見やすさ改善です(全体目次・ページ内目次の表示、前後ページへのナビゲーション表示)。
MkDocsという、Markdownで書かれたファイル群を静的なHTMLからなるWebサイトに変換してくれるツールを使っています。シンプルで扱いやすいです。

🐠 boosted

Redmine.JP FAQを追加しました。

チケットをコピーしたとき元のステータスのまま作成されてしまう問題がRedmine 3.4で解決しました。
redmine.jp/faq/issue/issue-cop

🐠 boosted

Redmine 3.4.0の新機能・修正のチケットを作った人、パッチを書いた人など、開発に関わった人たちを集計してみました。

チケット作成件数、パッチ採用件数のランキングで上位に入ってうれしい。

Redmineを作っている人々 (3.4.0編) - ファーエンドテクノロジー株式会社
farend.co.jp/blog/2017/08/redm

🐠 boosted

コメントを削除しようとしてチケットを削除してしまう事故がたまに発生するので、それを防ぐために画面を少し変更しようという提案。

実は farend_fancy と farend_basic テーマには3年前から入れてるスタイル。

Patch #26662: Add border around issue history to prevent accidental deletion of an issue
redmine.org/issues/26662

🐠 boosted

Redmine 3.4をCentOSまたはUbuntuにインストールするための詳しい手順を公開しました。

また、インストールを自動実行できるAnsibleプレイブックも3.4対応版を公開しました。

Redmine 3.4をCentOS 7.3にインストールする手順
blog.redmine.jp/articles/3_4/i

Redmine 3.4をUbuntu Server 16.04.2 LTSにインストールする手順
blog.redmine.jp/articles/3_4/i

🐠 boosted

おはようございます。7月21日8時47分現在、弊社クラウドサービスは平常通り稼働中です。

8月26日に大阪でRedmineの勉強会が開催されます。弊社の前田はRedmine 3.4について発表いたします。みなさんぜひご参加ください。
redmine-osaka.connpass.com/eve

🐠 boosted

2017年7月9日、Redmine 3.4.1がリリースされました。3.4系の最初のmaintenance release(修正版)であり、先週リリースされた3.4.0に対して6件の修正等が行われています。

この中には、比較的影響が大きい2件の不具合(Defect 26376, 26364)の修正も含まれます。

blog.redmine.jp/articles/3_4/r

🐠 boosted

Redmineの新バージョンが出たときの必ずやる作業一覧。実はいろいろやってます。

(1) Redmine.JP Blog更新
新バージョンお知らせの記事を書いて掲載。
blog.redmine.jp/articles/3_4/r

(2) 同じ記事をredmine.jp/ にも掲載

(3) 「Redmine News」配信
最新情報お知らせメール「Redmine News」の配信
redmine.jp/redmine-news/

(4) SNS投稿
Mastodon、Facebook、Twitterに投稿
toot.redmine.jp/@maeda
facebook.com/Redmine.JP/
twitter.com/Redmine_JP

🐠 boosted

Redmine 3.4.0が予定通りリリースされました!

Redmine 3.4.0, 3.3.4 and 3.2.7 released - Redmine
redmine.org/news/112

変更・修正件数200件。大盛りです。個人的には3.4.0は神アップデート。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)