Follow

縮小する業界で生き残る「ネット小説家」の超合理的生存戦略(津田 彷徨) | 現代ビジネス | 講談社(1/4) gendai.ismedia.jp/articles/-/6

“年間100〜200人がデビューするライトノベル業界。ライトノベルの作家は他ジャンルの作家よりも比較的生存率が高いと言われていますが、それでもデビュー後3年で2人に1人は新刊を書いていない状況になっているのが現状です。”

“つまり端的に言えば、作家だけではなかなか食えなくなりつつあります。以下では、そんな時代にネット発の作家として生き残る方法を、具体的な実例をもとに考えます。パトロン形式での収入の確保、自分のレーベルの立ち上げ、「テーラーメード文芸」による新たな作品作りなど、複数の方法を模索することが必要になってくることがわかるはずです。”

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)