Follow

「自粛と給付はセット」。庶民の生活を知らない人が決定権を握っている悲劇|ハフポスト huffingtonpost.jp/entry/story_

新型コロナウイルス感染拡大による経済危機の真っ只中で、政策決定の場に「上級国民」しかいないことの弊害が日々、露呈している。

」というハッシュタグが示すように、自粛を呼びかけながらも、それに伴う「経済的損失の補償」の話がなかなか出てこないからだ。3月30日、やっと「10兆円を上回る給付」という話が出てきたが、詳細はまだわからないし、そもそも遅すぎる対応だ。イベント自粛にしてもしかり。休校にしてもしかり。外出自粛にしてもしかり。最初から「補償」とセットで発表されるべきなのになぜかそこはすっ飛ばされ、よりによって「お肉券」とか「お魚券」とかの素っ頓狂なものが飛び出してくる。このままでは、経済的困窮による死者が出るのは時間の問題に思えてくる……

“クルーグマン教授は経済を必須(E)セクターと不急(N)セクターに分け、麻酔状態はNを停止しEのみ動かす状況と。すると、Nセクターの労働者が必須品目を購入するには援助が必要。経済の規模を考えると、米国が最近成立させた200兆円強の対策では全然足りないよ、と。
…日本は?”

twitter.com/masakioshikawa/sta

twitter.com/masakioshikawa/sta

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 【mstdn.jp / mastodon.cloud サービス譲渡のお知らせ】 mstdn.jp ならびに mastodon.cloud について、サービス終了のお知らせ以降、譲受希望のお問い合わせを複数いただきました。 その後の検討や準備などを進めた結果、当該サービスについて、6月30日をもってSujitech, LLC.へ譲渡することを決定いたしました。 よろしくお願いいたします。