確かに報道時に2人でロンドンから運行して帰国していたことに驚いたけど、やはり運行しちゃいけなかったんだよね。けれど、2名のパイロットは身内の理由で欠航になり、迷惑をかけたくないと言う思いで運行したんだろうから、責めるべき事でもないよね。これは日本航空の危機対応が甘かったとしか言えない。けれど、飲酒で捕まった副操縦士は論外として、機長2名もとんだ災難だよな。
news.yahoo.co.jp/pickup/630367

日本エアシステムとの統合やらで、鶴丸を一度は捨てた日本航空だけど、植木社長(現会長)が「これほど愚かなことはなかった」と言うくらい破綻当時の日本航空はダメダメだったんだよね。でも結局のところ、(国からの手厚い支援があったとはいえ)上層部が変わった途端再生した。どの企業も上層部が変わればまだまだ生きていけるのに、下ばかり切られて無能な上層部しか残らないと言うのが今の日本企業のダメな部分だよね。経営陣が変わって再生した企業も実際多いし。

本サイトのアクセス解析をやってたら、セーシェル共和国と言う馴染みのない国名が表示されたから、ググったら東アフリカの国だった。インド洋の真珠と呼ばれる自然豊かな国だそうな。日本との関わりはそこまで深くないものの、ちょっと行ってみたくなった。

ザッカーバーグ。
確かMacユーザーだよね。もう一生、Mac使えないね。

iPhoneには3つの名機が存在すると思っている。1つ目は「iPhone 3GS」、2つ目は「iPhone 4s」、最後に「iPhone SE」。さらに、ここにiPhone 8が加わる可能性もあるけど。

その反対に駄作と言われるのは「iPhone 5c」「iPhone XR」。

不具合に悩まされたのは「iPhone 4s」「iPhone 5」「iPhone 6」。

色々な歴史があった。

歴代iPhoneについて個人的に思っている事。

iPhone 2G「真のユビキタスコンピューティングの幕開け」
iPhone 3G「iPhone初の3G対応でより実用的に」
iPhone 3GS「GPSの搭載によりマップ文化を築く」
iPhone 4「インカメラの登場、コミニュケーション手段や写真の幅が拡大」
iPhone 4s「Apple史上最高のiPhone。スマートフォンの定義が80%完了」
iPhone 5「iPhone初の4G対応。ユビキタスコンピューティングの可能性をさらに拡大」
iPhone 5s「スマートフォンに高度なセキュリティ文化を導入」
iPhone 6「新生Appleの幕開けを告げる機種」
iPhone 6s「3D Touchで新たな操作方法を提供」
iPhone 7「日本での非接触決済に対応。キャッシュレス社会へ前進」
iPhone X「iPhoneの再定義」
iPhone XS「iPhoneにより多くの可能性を与えるアップデート」

これが個人的な感想。抜けてる機種もあるけど、それは次に。

まぁ、iPhone 5sもiOS 12が最後のOSになるだろうし、3Gの必要性が薄れて来ているから、妥当な判断だよね。
japanese.engadget.com/2018/11/

性別を問わず、美しく年齢を重ねたいよね。

日本がアメリカの同盟国、と言うよりも核の傘で守られていると言う事を考慮すると、在日米軍基地はどうにも出来ない問題なんだけど、沖縄だけに集中し過ぎてると言うのは素人から見ても明らか。だけど、地理的な問題上どうにも出来ない問題でもあるから、上手く負担を軽減すると言う方針は良いとは思うんだけど、その一貫である基地移設を自ら拒否して廃止とか代案をと言うのはかなり無理がある気がしてる。それを言い出すと、沖縄返還の是非を問う問題にも発展する様に思うから、及第点を探して上手く事を進める努力を政府も県もしないとマズイと。ちょっと今は、感情論が強すぎるよねお互いに。

今はあまり言及するべき問題じゃないんだろうけど、故翁長前沖縄県知事。在職中に亡くなったと言うのが最も厄介な問題だよね。基地移設反対は沖縄県民の総意として扱っていた人だから、その意思を半ば途中で諦めざるを得なかった、寿命を縮めてまでも沖縄の為に尽くしたなど、神格化される要因になってしまう。この出来事で、均等な議論を阻害してしまう事もあるだろうし、県民内でも争う原因になってしまう。天寿はどうにも出来ない問題だけれど、沖縄の事を考えるのであれば、現職を退いて治療に専念するべきだった。

英語では医者をdoctor、教師をteacher、政治家をpoliticianと呼ぶ。これらを全て「先生」として括ってしまう日本語の雑さには疑問を持つ。無駄にボキャブラリーが多い言語なのに、なぜこれを積極的に分けようとする文化にならなかったのかが疑問。こんな事をやってるから、教師や政治家が調子に乗るんだよ。先生は医者だけが使うべき。あとの敬称は教諭や教授、議員などを使うべき。

今時の学校は、生徒に対してインターネットの利用時間の調査を行なってるらしい。学校が基準とする時間を超えると、本人や保護者へ指導を行うと言う仕組みも作られているようで。なんか、トラブルを避けたいとか学業成績的な話はわかるけど、個々のプライベートにまで積極的に入って来ようとする学校の謎姿勢は好きになれない。と言うか大っ嫌い。

同期生からも、さん付けで呼ばれる私ってなんなの?w

ロッキードはダグラスに喰われ、そのダグラスはボーイングに喰われた。そりゃ、世界最大の旅客機メーカーにもなりますよ。そんな会社が世界に存在するにも関わらず、三菱はよく旅客機事業へ参入しようと思ったよね。ある意味、そのチャレンジスピリットだけは評価できる。

そういえば、いきものがかりの曲ってあまり聞いた事がないなぁと思って、Apple Musicで聴いてるんだけど、どれも同じに聴こえるw アップテンポかしんみりかの2パターンしかないじゃん。普段あまり歌謡曲を聴かないから、ある意味新鮮だし、学ぶ事も多い。

AQUOS R2 Compactだっけ?上下にノッチがあるの。アレ、デザインセンスを疑うわ。キモい。指紋認証を付けたいなら背面に付ければ良いじゃん。わざわざあんなキモいデザインにして前面に配置する意味が分からん。まぁ、シャープなんて潰れれば良かったのにと思ってるから、売れようが転けようが知ったこっちゃないけど。

基本的に私の政治観はかなりヤバめなので、人に話すとドン引きされることが多い。

成田空港も24時間運用の不可や発着制限などで、東アジアのハブ化に失敗。たかが老害の地権者が騒いで、巨額の経済損失を生んだ。誰が責任取るんですか?これ。闘争になった時点で、無理矢理でも地権を没収しても良かった。それでも騒ぐなら、抹殺してしまえば良い。

どっかの首長がリニアの建設承認を出さないって言ってJR東海と揉めてるけど、やってること成田闘争と変わらないですよね。大規模インフラを作ろうとするといつもこうなる。たかが川の水の量が減ることのどこに問題がある。それと、社会インフラ。どっちが有効性が高く経済的よく考えた方が良い。全くもってくだらん。

米津玄師が紅白のリストにないと言うけど、彼はそもそも紅白というものを全く意識してないんじゃないかな。TVへの歌唱出演もないみたいだし、やはりインターネットから有名になった部分もあるから、彼自身がレガシーな紅白と言う存在に否定的な可能性もあるよね。

もっと見る
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.