Pinned toot

マストドン(jp)にアカウント作ってから3年以上がたった
1周年記念で描いたまんが? を再UPするよ~

Pinned toot

宣伝しちゃうよ
漫画で同人活動・電子書籍ついでにyoutubeなどやってますのでご紹介

【webサイト】22周年!
blackstrawberry.net/

【電子書籍】
★AmazonKindle
amazon.co.jp/l/B072BPSCCY?_enc
★BOOK☆WALKER
bookwalker.jp/author/85116/
★BOOTH
achi.booth.pm/
★BCCKS
bccks.jp/bcck/154326/info

【同人誌通販】
shop.comiczin.jp/products/list

【web連載中のまんが】
buntobi.com/articles/category/

【オンデマンドグッズ】
★suzuri
suzuri.jp/achifujimura

【youtube動画】
★バーチャルユーチュー鳩 ダヴ沢
youtube.com/playlist?list=PLFc

【LINEスタンプ】
いつもぶんぐ
store.line.me/stickershop/prod
いつもぶんぐ2
store.line.me/stickershop/prod

Pinned toot

mstdnjpに登録してから一年たったきねんまんが(?)を描きました

チキンラーメンに卵とネギを入れたものを食べる

書きました!
なんだかんだで盛りだくさんになってしまった

ストリートビュー散歩84 ケニアの赤道直下 ストリートビューで見る赤道直下シリーズ【1】
blackstrawberry.net/yoshida/?p

個別の作品の感想とかでいきなり
「こんなの、前からあるじゃんww」みたいなのは思わないな
おんなじネタ、おなじテーマ、モチーフ どんどん繰り返しいろんなパターンを見せてほしいものあるよね

Show thread

「もっと昔から○○がある」ってのは別に言いたいわけじゃないんだけど、たまに「Aは初めて○○したもの」みたいに間違ってることを断言してる人に出くわすと「いやいやもっと前からあるでしょ……」と言いたくなってしまう気持ちはわかる

モノクロで撮影した写真じゃないけど、

Achi boosted

なんだかメジロっぽく写ってないメジロです。

建て替えってことだけど今の小田急の感じ好きなんだよなあ、新しいのはドーンっとなっちゃうかんじだね(?)

小田急百貨店 新宿店本館が22年9月末で営業終了、新宿西口ハルクで化粧品・食品などメインに展開へ - ファッションプレス
fashion-press.net/news/75811

昔のメロン味ってなんかケミカルで苦みがあったような気がする
気がするだけだけど

あと思い出すのは歯磨き粉のメロン味

【147】残雪のハト 

「こんにちは。なにをしているんですか?」
「……」
街灯のてっぺんで出会ったハトは、気難しい顔でこちらをちらっと見たけど、挨拶を返してはくれません。

「今日はこの季節にしては暑かったけど、夕方になるとだいぶ涼しいですね。このまま夏になるのかな」
「……」
「夏になったら祭の季節ですね。祭の次の日の朝はいろいろ落ちてて、駅前も楽しいですよね」
「……」
遠くを見たまま何もしゃべりません。ひとりが好きなのかな。

「あの、あなたの頭の模様、変わっていますね」
「……!」急に振り向かれてびっくりした僕は早口でつづけました。
「僕はごく一般的な二本帯の模様だから、あなたの、春の高山の残雪のような模様がかっこいいと思ったので」

「そんな風に言われたのは初めてだよ。いつもみんな、頭にフンでもかぶったのか? とか言うんだ。高山の残雪、いいね、気に入りました。そういえば、夏祭りですか? 私は綿あめの棒をなめられる良い場所を知っているので、今度教えてあげます……」

残雪の頂の向こうに赤い夕焼け空が見えるまで、僕たちは語り合いました。

Achi boosted

うちの電卓コレクションから、やたらと派手に光る電卓を紹介します! 音楽も作ったけど不穏な雰囲気にしかならなかった

Flash Calculator​ フラッシュ電卓 光る!点滅する!計算もする!【変な電卓研究所】 - YouTube
youtube.com/watch?v=T_p_pWl_zV

Achi boosted

光る電卓の動画を編集しているよ

電線のフレームに囲まれたカラス(2021年3月撮影)

カワウさんの正面顔もなかなか怖いというかなんのいきものだろう?鳥っぽいけど……って感じになる

この写真はぼやけちゃったので残念、また今度挑戦しよう

アンテナのところにいるキジバトの写真を撮るのも好きです

【再115】最後のハト 

私はとうとう「最後のハト」になってしまった。世の中にハトはたくさん存在したのに、いまや私しか残っていないのだ。

こうなるまではあっという間だった、予感はあったので仲間たちとは「もし自分が最後のハトになったら」という思考実験をして遊んだっけ。
でも実際に最後に残ってしまった私は、あの頃思いつきもしなかった感情に襲われている。私が最後だということ、これを言葉にしようとしてもあふれる気持ちを整理できず、何とも言い表すことはできない。言葉になる前に次の気持ちが覆いかぶさりすべてを混乱させていく。

もう生きている理由もない。私が死んだらハトがいなくなってしまうなんてことは私には関係のないことのように思える。私を見守るいきものたちは皆私が最後のハトだと知っていて、憐れむような視線を向けてくるし、慰めの言葉をかけてきて、せめて私が残りの時間を幸せに過ごせるようにという配慮をしてくれるので、とうとう私の気持ちを言い表す言葉を見つけた、「お前もお前もハトじゃないんだろ?」

2019/05/07

うおお~~まず1から読んでるけど超実践的だぞこれ……

小説における説明(1)|菅 浩江|note
note.com/hiroe_suga/n/nc476647

Show thread
Show older
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)