もしも世界が100人のウンコだったら

あたりまえだのこんこんちきだぜ

バナナオレ
バナナを抜いたら
ただのオレ

雨にも負けて風にも負けて
雪にも夏の暑さにも負けて
それでも人生って奴には
負けるわけにはいかない
一人立ち尽くす そこはまるで
焼け野原

玄関前のスリッパを脱ぐところにたくあんが落ちていた。こんな状況生まれてはじめてだ。意味がわからない。「たくあんだ…」としかリアクションできない。

朝マック
行きたいけれど
近くにない

タクシードライバーブラインドネス

Show older
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)