Show older

@woxin_chang_dan1904_ 大体そんな所でしょうねぇ…。自らの願望の裏返しの恐怖というか…。

@ant_onion 頭が良くなりたい。でも、自分たちの知能を超えられると困る的なものですかね。

@woxin_chang_dan1904_ 他者に自分達を超える知能を持たれたらきっと制御できなくなるしその場合敵として向かってくるだろうという恐怖ですねぇ。

@ant_onion 確かに、制御できないものは恐怖ですからね。勇者が魔王を討伐して、国王から処刑される話を見たことありますが、あれも強大な力を持った一個人を制御できないかもしれないと思った王様が恐怖で勇者を殺すみたいな。

@woxin_chang_dan1904_ ええ、王がどうにも出来なかった魔王を殺す程の勇者であればきっと早晩この勇者も手に負えない存在になるだろうという…。

@ant_onion まーそうでしょうね。ドラクエとかでは勇者は王様の綺麗な娘と結婚する結末だと思いますが、あれも王族の血筋を与えるという名誉と、美人を娶らせたという征服欲で勇者を制御しているのかもしれないですね。

@woxin_chang_dan1904_ ええ、なんとか身内にしてしまわないと何を仕出かすか危険で仕方ない…(^^;

@ant_onion 身内になれば制御できるものなんですかね。腫物扱いに嫌気がさして、王様を殺しそうですけどね。

@woxin_chang_dan1904_ 一応自分が勇者という意識があるうちは大丈夫のはずなので…。毎年の行事とかで勇者が自分が勇者であることを忘れないようにしないと危ないかも…(笑)

@ant_onion 勇者に自分が勇者であると意識される儀式かー。懐古厨になりそう。
逆に快楽天国に送り込んで、快楽のみを貪る廃人にさせればいいんじゃ無いですかね?人権もへったくれもないけど。

@woxin_chang_dan1904_ 快楽天国…。まるでイスラムの天国の描写ですね…。確かコーランによるとムスリムは天国に行けば現世で禁じられている酒も飲み放題で美女に取り巻かれた快楽天国だったはず。

@ant_onion 酒も飲み放題で美女がいるって描写で空飛ぶスパゲティ・モンスター教の天国描写を思い出しました。あっちの方がムスリムを模倣したでしょうが。
空飛ぶスパゲティ・モンスター教は、天国に行くとストリッパー工場とビール火山があり、地獄ではビールの気が抜けてストリッパーが性病持ちである以外は変わらないというあまり辛そうには思えない変化ですね。ストリッパーは男性と女性の両方がいるという昨今の男女平等情勢を射程に入れた方針らしいです。
まー風俗とかけしからんという派閥からすれば、天国も地獄も永遠に抜け出せない牢獄ですけどね。

@woxin_chang_dan1904_ まあ空飛ぶスパゲッティ・モンスターのあれは完全にムスリムのパロディですね。ムスリムの天国のパロディとしては何かに出てくる地獄で地獄に落ちた人には完璧な美女があてがわれるのだけどいざ事に及ぼうとするとアレがない、というのが誰かの小説にあった記憶があります。

@ant_onion ムスリムの地獄パロディのネタで、性行為に挑む前に性器がないとかまさに生殺し状態ですね。

@woxin_chang_dan1904_ ええ、それこそ地獄で(笑)。確か仏典に出てくる地獄にもそういうタイプのがありましたねぇ…。

@ant_onion 仏教でも性の生殺しが地獄であると認識してるんですね。

@woxin_chang_dan1904_ まあ、仏教的には性=生自体が苦ですけどねぇ…。

@ant_onion たしかにそうですね。そもそも極楽浄土以外はそこまで良くない世界観でしたね。

@woxin_chang_dan1904_ まあ仏教だと涅槃寂静が目的で西方浄土もまだ修行場に過ぎなかったりしますね(^^;

@woxin_chang_dan1904_ なのです。そこで修行して輪廻から解脱しないと元の木阿弥に…。

@woxin_chang_dan1904_ 実体と意識がある以上輪廻からは逃れられませんからねぇ…

@ant_onion 輪廻から逃れるのは難しそうですね。現状の坊主を見たブッタは何を思うんでしょうね?

@woxin_chang_dan1904_ まあ堕落して地獄落ち確実なのも多そうな…(

@ant_onion 彼らの半数は妻帯してるし肉は食べるわ金を持つわで地獄に行きそうな面々ですからね。

@woxin_chang_dan1904_ ま、まあ浄土真宗なんかの場合は現世ではどうせ悟りは開けないのだからせめて阿弥陀如来の慈悲に縋って極楽浄土に往生してそこで修行を積んで涅槃寂静を得ようということなので…(その代わり浄土でちゃんと修行して輪廻から解脱しないとそこでの寿命が尽きると無間地獄に落ちかねない…

@ant_onion 他力本願だけじゃなくて、そこで修行するんですね。輪廻から解脱するのは大変そう

@woxin_chang_dan1904_ ええ、解脱できれば覚者(仏陀)になるわけで…

@ant_onion 我々凡人には恐ろしく難しい平和ルートですよね。

@ant_onion 実際ブッタになった人間っているんですかね?いなさそうだと思います。

@woxin_chang_dan1904_ まあ、少なくとも仏教ではゴータマ・シッダールタは仏陀になったことになっていますね(さもなくば仏教が存在しない…)。

@ant_onion まーそりゃ初代のゴータマ・シッダールタはブッタになるといえばそうですよね。

@woxin_chang_dan1904_ 仏陀がいなければ仏教も出来ようがないですから(笑)

@ant_onion 確かにそうですね。まーブッタになったと証明できる訳ではないですけど。

@woxin_chang_dan1904_ まあ仏陀は自分では何ら経典を書いていない(説法をしただけ)ですし…

@ant_onion 弟子が話し盛りまくって今の仏教になってる説もありそう。

@woxin_chang_dan1904_ まあ仏典には仏陀が語ったものとは違う要素が色々と含まれていて、中にはギリシャ起源のものやキリスト教起源のものもあるといいますね(シルクロードの文化交流や中国、特に唐代の文化発展で取り込まれた)。

@ant_onion キリスト今日とかギリシャ起源の話もあるのか。仏教は柔軟的に運用されていますね。

Follow

@woxin_chang_dan1904_ 古代〜中世の文化伝播は実は我々が普通に思っている以上に広範囲だし豊富なのかも。

@ant_onion 実は近世までは仏教キリスト教の教えの区別というものが曖昧だったのかもしれません。
近代になって合理主義が広まって、仏教ではこういうふうな教えで、キリスト教はこういうふうな考えを持っていたとみなすことが主流になっただけで、近世まではおばあちゃんの知恵的なあいまいなものが宗教というものだったのかもしれないですね。

@woxin_chang_dan1904_ いえ、キリスト教の場合経典と教義自体は大枠では451年のカルケドン公会議で確定していますし仏教でも大枠は紀元前1世紀の第4回結集で固まっています。ただしその解釈は社会の変化に合わせて常時変わっていくわけですね。

@ant_onion なるほど。大枠自体は用意されているわけですか。

@woxin_chang_dan1904_ キリスト教の場合は第2全地公会議(381)で決まったニカイア・コンスタンチノポリス信条を告白するかどうかがキーになりますね(アリウス派などのホモイウジオスを支持するグループを除く全教会が一致するので)。

@ant_onion キリスト教って比較的早い時期に大枠が決まった感じですか。

@woxin_chang_dan1904_ 細部は常に進化してますけどね。仏教は今の所最新の仏典結集が1954年に行われたそうです。

@ant_onion 細部は進化というか、その次代に適応できるようにアップデートしていくものですよね。それがないと排除されてしまう。

@woxin_chang_dan1904_ まあ、戒律とかの民族文化に根ざした運用部分では特に…。イスラムの豚肉拒否みたいに他民族にもうまく広まったものもありますが。

@ant_onion 豚肉拒否は、やっぱり人が豚を傷つけたくないと思う人がいるんでしょうね。

@woxin_chang_dan1904_ 元々は感染症対策だったとか、中東で豚を飼うのは非常に贅沢な行為だったからとか、或いはイクナートン時代のエジプトの宗教改革がヘブライ人に影響を与えたとか色々と説はありますね。同じ啓典宗教でもキリスト教では受け入れたローマ人やガリア人が非常に豚肉を好んだので豚肉拒否が生き残らなかったという説もあります。

@ant_onion 豚が贅沢品だった時代があるのか。割と意外です。

@woxin_chang_dan1904_ 豚は放牧できないし草では飼えませんからねぇ…

@ant_onion @woxin_chang_dan1904_ ユダヤ教やムスリムが豚肉を忌避したのは遊牧生活に豚が向かないとか食べ物が人間と競合するとか実利的な理由があったのではないか?とも思いますね。伝染病回避はあまり理由にならないような、

@raven1943 @woxin_chang_dan1904_ いろいろな説があるのですがヘブライ人やアラブ人が住む地域は基本的に燃料が貴重で、そのためよく火を通さないと旋毛虫症やサナダムシ症などの寄生虫症になりやすい豚肉は食肉として不適だった、という説もあるのですよね。

@ant_onion @raven1943 豚を食べることひとつとっても、色々な解釈があるんですね。

@woxin_chang_dan1904_ @raven1943 なのです。文化の違いの原因というのは実に極めがたい…

@ant_onion @raven1943 いろいろな要因が合わさって一つのことが決まるんですね。

@woxin_chang_dan1904_ @raven1943 一時期は「風土」が重視されたりしましたね。

@ant_onion @raven1943 風土なんかも要因になるもんなんですか?それは意外。

@woxin_chang_dan1904_ @raven1943 例えば砂漠〜乾燥地で農業が困難であれば遊牧や商業などが主要産業になって、それに適した文化が生まれていく、などといった感じですね。或いは周期的に氾濫する大河の周りではその周期を知る技術の必要から天体観測そして天を祀る宗教が発達して、それと同時に氾濫に対応するための土木工事の必要から土木技術とそれの指揮を執るリーダーシップ=王権が発生してくるなど…。

@ant_onion なるほど。そういう感じに風土が文化を彩るんですね。

Show newer
Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)