Orsn Uttgw 🍵 さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

Netflix をテレビモニターに cast してアニメ等を連続再生する際、 OP と ED をカットして配信されるのに些かの抵抗がある。特に昔の作品。 『 パタリロ 』 のエンディング・テーマと 『 きまぐれ☆オレンジロード 』 のオープニング・テーマは本当に飛ばしてほしくないのだ。作品の内容だけでは抱擁しきれない核心的な情緒がそこにはあるからだ。最近の作品は OP の前に物語を挟み、 ED の後に次回予告 ( 昔の作品は、それが逆になっている為にカットされやすい ) があったり、はたまた少しだけ後日談が挿入されていたりするので、 OP と ED がノーカットのまま配信される。驚かされたパターンで 全 ED が異なる作品 ( 要するに 『 私モテ 』 ) があったりしたのだが。 Netflix ではなく Amazon プライムビデオの話に変わるが、 OP ・ ED 共に差し替えられた場合にも非常に落胆させられる。 『 Z ガンダム 』 とか 『 ビッグオー 』 とか ( こちらの方が非常に悲しい ) 。で、話は戻るが OP ・ ED をカットせずに再生する設定が有ったらと思うのだ。

Orsn Uttgw 🍵 @awethorn

ラジオのアニソン番組や特番 ( 主に 『 アニソン三昧 』 ) でアニ “ ソン ” だけに拘られるのも狭量ではないかと感じる。総ての作品のテーマ曲が歌唱曲ではないのだ。だからこそ常にアニメ特集・特番で無視され続けている作品があるという事に一抹の不満 ( 不安ではない ) を覚えるのである。例えば一時期よく TV バラエティで放送された 『 カウボーイビバップ 』 や、先述の 『 ビッグオー 』 の OP もインストゥルメンタルではないもののアニソン扱いされていないきらいがある。 『 MASTER キートン 』 の OP 曲は本編ともども名作である。劇場版作品も例外ではない ( というか歌謡曲であってもアニソン扱いされること自体、ほとんど無い ) 。 『 人狼 』 のエンディングもアニソン扱いされていないが、元夫人 ( とされる人物 ) が歌唱している夫婦合作曲だ。また OVA 作品の曲もラジオはおろか TV でも取り上げられる場面に遭遇した事がない。 『 天地無用 ! 魎皇鬼 』 の OP に反応せざるを得ない御仁も少なくないはずだ。そういえば 『 シグルイ 』 OP も良かった。

ああ、そういえば TV アニメ版の 『 エリア 88 』 のオープニング・テーマ曲も素晴らしかった事を忘れていた。

2004 年版の 『 エリア 88 』 の OP 曲 ( バッハ 「 フーガ ト短調 BWV 578 」 がモチーフ ) つながりで、 『 時空転抄ナスカ 』 のテーマ曲もボーカルが入っているけれどアニ “ ソン ” 感がしない。しかも ED は、アニメ作品としては珍しく大陸様 ( 漫画 「 情熱大陸への執拗な情熱 」 宮川サトシ 著 omocoro.jp/kiji/85393/ 参考 ) が参加している。