何かおかしいことをされている可能性のある話を聞かされたことがあったが、まだこの件に関して捜査に入っていないと感じる。
この月は別途ハガキで請求されてもいないし、
何か隠すためにカード会社が請求額を変更している可能性がある。
これは証拠があるので調べればわかるはずです。

昨年の12月からネットを光に変えて固定電話もひかり電話にしてるんだけど、今は固定電話料金もこのカード経由の口座振替で支払いしてる。
今年の7月と10月に、何故かカード会社から固定電話料金は請求されているのに携帯代だけの請求が来ていない。
実際に銀行からも引き落としされていない

まだ自分の事で書いていないことを思い出した。

大阪に住んでいた時に26歳で港区に引っ越してそれから家賃をカード会社経由で口座振替にしてて、その頃からずっと携帯代を同じカード経由で引き落としするようにしてる。

どうしようもない状況に陥った局面を打開するには『リスク』と『直感』が必要で
場合によっては「リスクを覚悟して直感で動かないといけない」という記事を見て
今回、自分が取った行動は正にこの考えに沿ったことであり、
これにより実際に動きを目の当たりにしているので、必ず真実が明らかになる。

被害者は自分だけじゃないし、生活にどういう影響を及ぼしてるか少しでも考えてほしい。

前書いたけど10月21日は警察の動きが尋常じゃない感じだった
俺が狙われるような事がこの日の前後にあったとすれば、四代目澄田会が自首したことで、他に困ったやつがいる証拠だと思う。
それ以外に考えられない

警察に話してないのに5月頃以降から自分を守るような動きをわかるように警察が見せている。

この犯罪は影響が多岐にわたるため用心深く捜査してるから長期間こういう行動を取っているのだと思うけど、被害者としては話が理解され難い事だからこそ本当に困ってると警察にはもっとわかってほしいです。

また、今年3月にツイッター不正アクセスの件で京都府警本部サイバー犯罪対策課にメールで問い合わせた。警察からの電話連絡で地元の警察で対応してもらう話になり、その時この犯罪について話をしたけど信じてもらえず、それ以降は全くこの件で警察に話していない。

5月6月以降は、自分のフォロワー数とリツイートしているサブ垢のフォロワー数を足した数をかなり超えるツイッターのインプレッション数がある。これはユニークユーザー数なのでかなりの人数が見てる事になる

たぶん警察で自供する際にここを見て話をしてるはずなのでその頃から閲覧が急に増えている

週刊実話はネットで記事だけ見たことがあったんだけど、今は記事が無くなってるのでさっきデジタル版で確認してみたけど、定例会に出席していない人の名前に先日の自動小銃で殺された幹部の名前もあった。

この件に関係があるかどうかはわからないけど何か起こってるとしか思えないような感じ。

これだけでは自首したとははっきりとしないが、警察が俺を守るような動きを何故しているか、危険なことをツイートしてるだけが理由であれば注意なり職質してくるはず

でも、それは全くない
俺が危険な人物なら自分でこんな事書くはずない
自首したことで守るよう働きかけてくれているはずだと思ってる

中田浩司という人は身を隠す意味で出席をしていなかった可能性があるが四代目澄田会が何故出席してないか、自首してるはずだと俺が主張する以前に見た記事であればこじつけだと思われるかもしれないがこれは一つの証拠になり得る

何度も書いてる通り自分への被害が終ってる点も理由の一つに挙げられる

今日、8月の襲撃事件で神戸山口組の中田浩司という人が逮捕されたニュースを見て気づいたのが、前に「ある記事を見た」と書いた週刊実話の9月26日号の記事だった

これに9月の定例会に出席していない人物として3名ほどの名前が挙がっていてその中の一人として四代目澄田会の竹森竜治の名前があった。

パトカーを数台目にした日は、他にもバイクに乗った警察官もスーパーを出た後にこっちに向かってきたのを見てたので、明らかに守ってくれてる感じがしてあの時安心したとツイートした。

〇谷さんと俺の暴力団絡みの被害状況の件は警察に伝わってると思ってる。

早く明らかにしてほしいと願っています

文字だと勘違いされそうだけど、俺は暴力団とは全く関係がないただの被害者。誰とも連絡してないのは親に聞けばわかる

警察が勝手に動いてるということは自分が誰かに狙われてると知ってる人物が自供してるものだと思ってる

6月以降かなり目にしているので、四代目澄田会が自首した辺りと一致してるし3月頃に暴力団に狙われていたことを警察に話してるはず

それ以降もヤクザらしき人物を何度か目にしているが最近は全く見なくなった。毎違いなく何か起こっていると思っている。四代目澄田会が自首してくれてると確信してる。

その道中のコンビニに寄った時にはパトカーが一台駐車場に俺の後に入ってきてこっちをしばらく見てから去っていった。その後に行った所にも付いてきた感じのパトカーがいた。

これまでも6月以降、近所の人通りの少ない場所で張り込みをしているパトカーを見たり、おかしい動きをしたパトカーがいた

もう大丈夫だと思えるようになったし、身の安全を確保することにもなるので書くことにした。

10月21日頃に家を出て買い物に行く5、6分の間に明らかに自分をマークして様子を見てるような動きをしたパトカーが4台くらい目についた。事故でなく家の周りを見張ってるような感じの動きだった

こっちから連絡を取る手段がないので、今はもう安全な状況にあるかということだけでもいいから知りたい。

◯谷さんが暴力団に脅されている可能性があったから助けたいと思ったから自首してもらう話まで持っていった。自分への被害が確か6月頃からなくなり、四代目澄田会が神戸山口組の定例会に出てない記事も目にしてる

◯谷さんに連絡が取れない状況だから心配だけど◯谷さんへの被害はなくなっているはず

この犯罪が理解されないのは組織的に隠蔽してる犯罪者が多い証拠だ。実際にそういう仕組みだとこの犯罪の被害に遭ってた俺が四代目澄田会の人達に音声送信で聞かされた

この犯罪を放置したら、被害者が増え続けると考えればわかるはず

明らかになれば俺は嘘を言っていないし、事実だとわかるはず。

Show older
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)