WEB担当(コンテンツ系)の社員に、スマホ購入奨励金(購入補助金)を会社が出そうと提案したら断られた。
原因はケチケチ精神か、成果プレッシャーか。

決算着地の予想が立った。償還余力と、節税を考慮して、税理士と会議。
5年の投資計画と財務戦略を考慮して、必要な償還力の計算がマジめんどくさい。投資のうち、固定資産に計上されるものを分けて、耐用年数を調べて減価償却費を算出しないといけない。

キャッシュ違う。純資本で。自己資本比率100%で。

キャッシュで20億円くらい持ったら働かなくなるだろうか?

中小企業の経営者が、マジメに自社をファンダメンタル分析して、金融機関に連帯保証を外せる条件を聞いてもムダだな。
補助金取りまくるくらいしか、短期で経常の改善方法が無い。
危機の貸し剥がし覚悟で、手形貸付を依頼するか、メガバンクと交渉するか。やはり連帯保証の継続しつつ償還財源✕10年分の有利子負債(長期借入金)作るか、取引先から資金引っ張るか、成長&投資ペースを妥協するか。
どれかだなー。

有給休暇10日以上の権利を有する労働者には、有給休暇5日以上を取得させることが雇用者の義務とするらしい。労務会議が長かった。

父親から遺言状の代筆を頼まれた。

利益は出るものじゃない。狙って作るものだ。

これで外付けGPUボックスを購入する理由が出来た!バイオ2やるのだ!!

thunderbolt3付きのノートパソコンが届いたらしい。留守で受け取れなかったけど。

手取り年収5000万(節税後の実質)になったら出家しよう。温泉につかり、座禅を組み、正常な空気、健康的な食事、古典を読み、書評を書いて過ごそう。でも遊んでくれる友達も欲しくなるのだろうなー。

メインメモリはスタックみたい。つまりLakefieldのチップ以外はストレージとか、インタフェースのコネクタへの配線だけでパソコンのメイン基板が形になる。単純に小型化と軽量化は、すぐできるみたい。

専門外だけど、IcelakeはIntel流のbig.LITTLEが入ってるらしい。windowsが対応しないと意味ないのだけど、その話が聞こえてこない。製品として、何を狙っているのか?
エンドユーザにメリットが出てくるのは、何がいつの時点で具体化するのか?

寒いからオフィス行かない。家で仕事する。

補助金監査とかー、インフル看病とかー、償還財源と財務戦略とかー、将来のEXIT踏まえた会食とかー、15連勤でまだ継続とかー、会食とかー、決算会議とかー、SEOの改善可能性が見えないとかー、もう誰か代わりにやってくれんかな。疲れてきた。

医療系のSEOが難しくなっていく、、、組織規模とかー、知名度とかー、そういうので勝負が決まってしまう(汗)

おかね、おかね、おかねのはなしー

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.