いつか僕が死んだらLINEやTwitterやFacebookの僕の投稿を元に人工知能を作り上げて、僕として生かしてほしい

適当に長文垂れ流してみたけどこれやっぱせいぜい200文字ぐらいまでじゃないと読む気なくなりません???

都市が荒廃している以上生きていく(=動力を確保する)ことで精一杯そうだし、でも動力が何か知っているということは自分が何で出来ているかわかっているってことでもあるような気がするし…………うーん

荒廃した都市を巡るアンドロイドか何か、って設定は僕がその世界での神だから知っているけど、その世界にいる彼は自分がなにかを知る機会が無いわけで、そうしたら彼は自分が何かを一生わからないまま終わるのかとか、
そもそもきっかけがなければ「自分は何か」なんて隙がないと考えないような疑問思い浮かびもしないのかもしれないなとか

だとするなら、誰かがそれを機械だとも人間だとも断定しないままの何かは自分を何だと思うのかって言う

思考実験でこう言うのあったような気がするけど、「意識の証明」とか「自我の証明」って出来ないわけで、つまり僕やあなたが機械や人工的ないし何かに意図的に作られた人形ではないとは誰も証明できないんですよね

クローンを作ることと人工知能を作ることがなんの違いがあるかって、有機質か無機質かぐらいだと思うんだけど、じゃあなんで有機質でそれやったら駄目なのかってなるとこう……なんか難しそうな倫理とかの話になってくるのかもしれないんだけど
クローン人間を作ることが良くないとされたのは人権がどうとかって話で、じゃあ見た目ほぼ人間のアンドロイドに人らしいAIを積んだものには法律とかそう言う観点から言えば人権はないんだろうけど、でも人の形をして自分ら人と同じように考えたり感じたりしているように見えるソレを全くなんにも人権がないかのように扱えるかって言うとそれもまた違う話じゃないかみたいな

あとそうやって丁寧に丁寧に「人らしい人工知能」を作ることはつまりクローンを作ることと何が違うのかって話にもなってきません?なってきませんか

コンピュータ、AI、計算機に無いものは極論「感情」だけど、それを細分化していくと「慣れ(≒飽き)」とか「0か1ではない感情(どこか憎めない、何故か惹きつけられる等)」とか「スラング(造語)を作り出したり冗談を言う」あたりに集約されるんじゃないかなとか
そうなってくるとそれをどう再現すれば人らしいAIができるのか?とか考え始めると夜も更けますね

人工知能とかAIとかの開発って多分今進んでるけど、今作られてるそう言うのはいわゆる人工無脳的なAにはBかCかDを返すぐらいの感じなんじゃないかみたいな
でAIないしコンピューターに「人らしさ」を付与するにはどうすればいいか?とつまり「人らしさ」たるものは何か?をよく考える

でもそうなってくるとコンピュータにも意識があるって事になってくるし何かがおかしくなる気がしてくる

哲学ゾンビに意識があるかどうかの話、AにはBを返すって型が決まってるから意識はないとされてる?し、中国語の部屋の話では部屋の中で行われてるのは言葉に対する返事ではなく辞書に書かれた返答を書き写してるだけだなら意識はないみたいな結論になってるけど、その型や辞書のことを意識というのでは?と考え出した午前3時

でんる boosted

閲覧注意画像をエロかと思ってわくわくして開いたらラーメンだったときのときめきを忘れない

人も動物もいなくなってしまった世界で、例えば絶滅前の人間が残したロボットが生き残っていたとして、記憶や記録は何も残っていなかった時、彼は自身を何だと思うのだろうか?

童話モチーフが一番手っ取り早い感あるけど、溢れかえりすぎててちょっと…みたいな気持ちもある

Show older
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)