Pinned toot

太陽の子宮は熱い。
あの日見た鼓動と同じ体温をしている。
そこから生まれる太陽の子らは、彼女のつがいとのかすがい
やがて大地を埋め尽くし、人が人たる意味、人が人たる意志をこの世界にもたらす

今日はそのはじまりの日
彼女がはじめて交おうる折
にこやかな涙目の味が、口いっぱいに広がって
やがて膨張する辱(にく)の中ではじける
子の素をクリィムいっぱいに頬張る太陽
その貌(かお)は突っ込まれる慟哭であり、受け入れ求める求愛だ

褥でやすむその寝息は、世界があれほど聴きたい、聴きたいと言って、ついぞ聴けず死んでいったものだ
今、その仕合わせが総てを許し、回り続けて疲れた世界もようやく眠ることができる。
ああ…ようやくだ…ようやく我々は帰ることができる。暖かな我が家に、誰にも邪魔されない場所に。

見ろ!太陽が仕合わせに眠るだけで、我々はこんなにも自由だ。

Pinned toot

鬱病の原因になった上司の耳元で
「君のせい君のせい君のせいで私、臆病でカッコつかない、君のせいだよ?」って35時間連続で歌ったら、警察に補導された

Pinned toot

西片の童貞を貰った喜びで、嬉ションしながら受精する高木さん、「生きる」という行為そのものの賛美のように思えませんか?僕がアメリカ大統領に選ばれたら、自由の女神を壊して、嬉ションしながら受精する高木さんの像を建てようかな…

昨日のマストドンの活動は

トゥート : 31083(+61)
フォロー : 868(+3)
フォロワー : 738(+4)

でした。
donhaialert.herokuapp.com

あの娘もあの女性もフェラしてるかもしれんが
俺にしてくれなきゃ意味ねーんだよ💢💢💢💢💢💢

日記

休日が終わりゆく
今朝方俺は、同期にOJT先の観光地を巡ろうと誘われて、渋々ながらその提案に従った

渋々ながら、というのは、俺がまだ同期の大半と仲良くなれず、気まずい関係のままでいた事に起因していた。それでもなお俺がその場にいる事が、ひどく不恰好に思えたのだ

昼にカツカレー屋に寄ってから、俺と比較的打ち解けてくれた内の一人が、観光をやめて帰宅すると言ったので、俺もそれに便乗することにした。が、意外にもそれが楽しい休日を彩るために功を奏した

俺たちはその場のノリでカフェに行くと、それから他愛ない話を延々とした。鬱病で気分がひどく落ち込んでいた俺にとって、他人と気兼ねなく話せたという経験は、ここ最近では初めてだった

それから俺たちは、服屋に行って大量に服を見て、試着して、買い漁った。給料日前だというのに、休日の空気が、俺に一万円を払わせてしまった

ショッピングの帰り、俺たちはまた他愛ない話をして、爆笑しながら帰った。こんな日が、再び俺の元にやってくるとは、思いもよらなかった。もしかしたら、他の同期とも多少はマシな関係になれるかもしれない。そんな期待が、俺の胸を満たした

やめるわけないでしょう!?給料かかってるんだからぁ!

さすがまめも兄貴!仕事早っ!

曲調も、元の歌詞の陰鬱さがちょうどよく爽やかに仕上がっていて、特にサビの歌い上げる部分が素晴らしい!

まるで俺の書いた詩じゃないみたい!びっくり!ありがとうまめも兄貴…

なすーんさんの詞に曲つけた、デモっぽいのできた。
---

曇りの日の 午後の空気が 嫌いだ
僕を責め立てるから
明日の 厳しさを
かならず 思い出すから

お疲れ様と 体に打ち込まれた
責(せめ)の 数々を
シャワーで 洗い流して
涙する夜の 帳(とばり)

神さま 僕はなんで
貴方のもとに
生まれなかったの
この星で 暮らすには とても ううう

この体は 脆すぎる
ねえご覧  風の香りが
ベランダを すり抜けて
空に かかってる

貴方は きっと
知らないでしょう?

神さま さようなら
でも僕は 歩く 自分自身の足で
生きる道を 選んでく
ずっと ずっと

神さま さようなら
とても情けない こんな僕だけど
これからも 生きてく
朽ちて ゆくまで

立ち上がるさ

ハッピーな人を褒めて、ハッピーじゃない人を批判する人はめちゃめちゃ多いが、そういうの私の価値観と合わないなって感じる

もう壊れてるからなあ…なんつーか、いやんなっちゃいますよねえ…

でも身体は正直(意味深)だから
発した危険信号は素直に受け止めたほうがいいよ

辛くても我慢しすぎると心身どちらか、もしくは共に壊れるし
壊れたからといって他の誰も助けてはくれないんだ
なんなんだろうねぇ嫌だねぇ

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.