Follow

献血キャンペーンで例によって炎上している界隈だが、今回は英語での発信がベースになっているのが違う、とおもったら運営者は日本在住で「アニメで見られない日本」とか謳うサイトを運営し、ひたすら偏ったネタを上げていた

· · Web · 2 · 0 · 0

animenewsnetwork.com/interest/
献血のネタが海外のアニメ情報サイトに掲載。伝え方としてストレートを装っているが、元発言がトンデモであることが伝わっておらず、引用してる第三者のコメントを見ても、広告が問題があり批判が正当な雰囲気を醸し出している感じ

しかし環境型セクハラという類型がbackground~とか微妙な訳になっていて、Wikipediaを見る限り日本の分類というのは日本独自らしくて意外だった

bunshun.jp/articles/-/14871?pa
火元がインタビューを受けてる。何というか、一見無難に見えるが、端々でよく考えると極端な主観を披露してる。自身が日本でマイノリティという認識なのか、周りに極端な人々がいるのか

この話題、未だに新しい参戦者が出てきてるけど、反原発とか芸術家とか多彩で、結局は日本の漫画等の表現が嫌いなエリートという感じで、エリートなので一定の社会的地位を持ち発言が注目されるのと、欧米リベラルな感覚があり、世代が上のことが多いということで、フェミというのはそれらに含まれるということだろう

twitter.com/nobi/status/118905
「子供たちが常にそういう絵に晒されてる社会、そういうのを楽しむ大人が蔓延してる社会をどう思うか」
このような否定的な感情が滲み出す用語の選択を平然とするやつが表現規制界隈のラスボス感ある

twitter.com/UnseenJapanSite/st
献血ポスターの件、そもそもの火元の外国人のコメント。「最初にあった問題点がないが」

今回のこれらのアカウントの挙動から党派性によって総体的に方向付けがなされ運動めいたことを展開するが、一方で一貫した理論みたいなものはなく以下略、みたいな疑い

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)