実験のレポートがつらい (20枚以上の手書き) (心が折損) (人生を諦める5歩前)

東京電機大学工学部電気電子工学科は手書きレポートによって在学者の精神と輝かしい(?)未来を破壊し、親から学費を搾り取っている!

7年在学したが、退学を決意しかかっている

短気は損気というが、短気を起こしてとっとと辞め遊びほうけていた方がよほどマシな人生だった

何のために自分は生きていたのだ! 彼らの正義を、こちらにとっての悪を、正義と思わせるために生きていたというのかッ!

無量大数が一 (まんがいち) このまま卒業して大成できたとしても、卒業した有名人扱いは絶対にさせねえぞ

無限に寝たせいで闘争心がむき出しになっている

アホな副手に当たるとレポートを書く気が霧散してしまうのでよくない (e.g. 色盲を知らない・本質を見ずに (宗教によって変わる) 体裁ばかり気にする)

左: 2014年度に電気電子工学基礎実験を受けるぼく
右: 2018年度に電気電子工学基礎実験を受けるぼく

東京電機大学工学部電気電子工学科に入ってしまったことについて、本格的に死にたくなってきてどうしようか、というお気持である

生産性のない手書き実験レポートと、何を研究するんだという卒研450時間の縛りがどんどんと精神を蝕んでいく

完全にブラック企業から辞められない人間と同じアレになっているな

楽しいだのなんだのと言っていられるのは、カリキュラムと体質・嗜好があった人間だけが言えることで、噛み合ってないとつらさしか積みあがらないのである

抗議の焼身 (大嘘) 自殺くらいしかやりたいことが思い浮かばんぞ

実験レポートが手書きじゃなく、卒研に450時間縛りがなければ楽しかったんでしょうけどね

いま求めているのは慰めや、このつらさから逃げ出す方法であって、他のつらさと比較され、あまつさえつらさマウンティングされることなど望んでおらぬ

ちなみに自身のつらさの単純な表明は歓迎まではいかない (表明するつらさがない方がとても望ましい) ものの、存分にやっていただきたく

またそろそろ小腸の終わりあたりに孔が開きそうである

自我を切っておくと殺人レポートの進みはよいが、自我がない状態が果たして自分と言えるのだろうか? 機械と同じならば機械にやらせればよくない???

Follow

大学進学をする際、ちゃんと要覧を読んで卒業条件について気にした方がいいぞ。卒研の際、アリバイ的に無駄に研究室に束縛してくるところがあるからな!

安置にすら哀れまれるクソ環境を提供してくれるのが東京電機大学工学部電気電子工学科だ!
hadsnさんのアンチが言いそうなこと

「モテなそう」
「頭が悪い」
「かわいそう」
shindanmaker.com/845947

何がつらいって、人生に進捗がないことですよ。金ばかりかかってね

Excelエビデンスを作らされるのとどっちがマシなんだ、という状況になっている。金が発生する分Excelエビデンスの方がマシな気もしなくはないが

人生を1日とした時計で、23:59:58まで進んでしまった回 (現在は今の時刻が読めない状態に戻っている)

手書きレポートのせいで、この歳にもなってレポート用紙の切り貼りを迫られている

Excelホーガン氏と手書きレポート、どっちのほうが精神負荷がマシなのだろうか

何というかいろいろ腹が立って仕方ない

人生最大の失敗は、東京電機大学工学部電気電子システムコースに入学したことですね

何のために生きてるかさっぱりわからん。親金を吸い出して日本経済に流出させるにしても、こんな自分が楽しくない方法で流出はさせたくない

なぜシュレッダーくずを作るためにこんな精魂込めて手書きなどというバカげたことをしなければならないのか

インクのシミを作りたいだけなら、家電量販店のインクタンク回収箱からパクってきて、適当にバーットまけば十分だろ

本来自分はこんな従順な "よい子" だったのか? という疑問思い浮かぶ。しかしそれを検証するにはパンドラの箱に最後に残った非常にタチの悪い "希望" すらも擲たなければならないような気がして手を出しづらい

理不尽と戦うにはパワーが要るので、理不尽に従う前に戦わなければならない。殺される前に殺せ

お前らそんなに俺を殺したいのか? あ゛あ゛?というメールを送り付けた

もう1人CCすべき相手がいたが、残念なことにつけ忘れてしまった
mstdn.jp/@hadsn/10158490378019

@204504bySE タイ旅行はしてもいいが、入院は勘弁ですねえ (やらねえよ)

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 【mstdn.jp / mastodon.cloud サービス譲渡のお知らせ】 mstdn.jp ならびに mastodon.cloud について、サービス終了のお知らせ以降、譲受希望のお問い合わせを複数いただきました。 その後の検討や準備などを進めた結果、当該サービスについて、6月30日をもってSujitech, LLC.へ譲渡することを決定いたしました。 よろしくお願いいたします。