遠藤諭・元月刊アスキー編集長/角川アスキー総合研究所 さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。
遠藤諭・元月刊アスキー編集長/角川アスキー総合研究所 @hortense667

マストドンとは何か? これほど端的に説明されたものはないですね。
24歳のドイツのエンジニアが持っている、問題意識と新しい取り組み方、開発の方向性やコード自体に関する真摯な態度。ある意味、このプロジェクトの根幹はここにあるんだなぁと思います。
登壇していただいた 鷲北 賢 (@ken Washikita) さん、池澤あやん(@ikeay) さんのおかげ。
個人的に、マストドンで教えられたことは多いです。米国で何が流行ったから、それ流行っているのとか、私もそういう基準やりがちだけど、自分たちが何が欲しいか? ということです。
私はなぜ「マストドン」は生まれた?--開発者が語る過去、現在、未来 - ZDNet Japan | japan.zdnet.com/amp/article/35

· Web · 7 · 10