incmplt さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

incmplt @incmplt@mstdn.jp

久しぶりにマストドン・インスタンス検索のデータをクリーニング。
接続できなくなってきているインスタンスがありますね。
mstdn.imado.jp/

incmplt さんがブースト

Let'sEncryptのサイトシールを、他のサイトでも使えるように汎用的なツールにしてみました。
URLにサイトシールを追加したいドメイン名(FQDN)を指定すると Let'sEncryptデザインなサイトシールを追加することが出来ます。
infocircus.jp/2018/01/21/letse

gadget.inpocket.net のインスタンス再稼働。この間のIntel脆弱性のパッチに関連して、不要なアップデートいれて環境を壊したのが原因…ぐったり。
さて、仕事しなきゃ

gadget.inpocket.net のMastodon。buildが通らない状態になっていたので、完全に再構築していますわ〜
PostgreSQL/Redisとアップロードされている publicのデータをコピーして、別の場所で立ち上げ直します。

dockerのバージョンが古くなってる…パッケージのアップデートに引きずられて古いのが上書きされたのかな?? 戻して…イメージなどを削除して、もう一度buildするか〜

gadget.inpocket.net インスタンスメンテ継続… docker-compose build でStream Build Failedしてとまる。
とりあえずデータのバックアップはあるので、別のインスタンスで動かすか、もう少し粘るか考えます。

incmplt さんがブースト

HTTPS証明書が、ほとんどLet'sEncryptに切り替わったので、ドメイン名と有効期限をWebサイトに表示できるシール作ってみた。PHPで20行くらいのスクリプトだけど、これ良さそう。 mstdn.serv-ops.com/media/m58-e

incmplt さんがブースト

【WSJ 2018/01/12の記事から】インテルのCPU脆弱性のパッチにバグって…大急ぎで対策してたのが無駄になるだけじゃなく、不具合までオマケでつけられたら弱り目に祟り目T_T
CPU脆弱性の対応が必要なサイトあったけど、自体が落ち着くまでは保留しよ~っと。
jp.wsj.com/articles/SB11358320

incmplt さんがブースト

データ解析のついでに、Mastodonの全世界ユーザー数を集計してみた。インスタンスごとのユーザー数遷移もあるので、解析すると面白いデータが作れるかも。
ノイズ除去していないので、極端に大きな数字や極端に小さな数字(おそらく重複実行や通信エラー)が残っていますが、日付がわかっているので、修正できるかな。 mstdn.serv-ops.com/media/OgmXw

incmplt さんがブースト

完全に無料で提供されるなんてものは殆どないわけで、それを知らせてトレードオフに載せないといけない。提供側はなんと難しい世の中なんですかね。。。。

Mastodonインスタンスの増加傾向グラフって公開されてるんでしたっけ??仕事納めのデータ整理してたら、Mastodonインスタンスの日本と全体の増加傾向、ユーザーの増加傾向グラフができちゃった。
検索サイトの方で公開するかな〜

Amaroqをアップデートしたら、ログインに失敗するようになって…でも、アプリを再起動するとログインしてる。
やっちまったか…アップデートしない方が良かったかな

マストドン インスタンスの検索機能で、リダイレクトに対応して無くて表示できなかった部分を修正。
マストドンにアカウントを作らなくても、直近のタイムラインを見られるようにしました。
→ マストドン検索サイト(永遠のβ) mstdn.imado.jp/

Mastodonインスタンス一覧のサイト情報にログインしなくてもローカルタイムラインが表示できるようにしてみた。
どんな話題があるのか簡単に見られるので、便利じゃないかな〜??

mstdn.imado.jp/

マスト丼にログインしないでタイムラインのデータとれてるけど…なにか面白いデータの活用方法あるかな〜
検索サイトに直近のローカルタイムラインを表示するのはありかもだけど…それだけじゃつまらないよね〜

管理してるインスタンス3つのアップデート完了。結構時間がかかるのはどうにかしたいな…どこで時間を食ってるのか、開発環境で調べてみるかな

あ~v1.4.5のノートに「Note: It is recommended to upgrade straight to 1.4.6」ってあるから、v1.4.6を使えということか。テスト環境でアップデートしてみますかね。

v1.4.5とv1.4.6?リリース内容を確認かな…ただ、同時に二つのリリースってなんだろ

日本国内のインスタンスの増え方が、だいぶ落ち着いたかな。おひとりさまいれても、数日で数件。死んでるインスタンスをクリーニングすると実際のボリュームの遷移がグラフにできそう

ということで…別の環境に移行しましたけどアカウントロス&データロスせずにマストドンを移動させましたわ。ダウンタイムが長かったのは、予算の関係
mstdn.serv-ops.com 復旧