うーん、Final IKはインポートしたら初見でサクッと使えるタイプじゃないよなぁやっぱり。ちょっと手と足を動かしてポーズ付けたいだけなんだけどなぁ

あと何があれば完成したのかを考えてみたら、色々やりたかった事はあるけど、アバターにポーズ付けて配置すれば、一応は完成に出来そうだった。でも、よく考えたらHumanoidなモデルのポーズを付ける方法を知らなかった。さすがにTポーズのままじゃ恰好つかない

Webプッシュ通知の許可を求めるダイアログ、JavaScript使って独自UIに置き換えてるやつ、許可しないついでのブロックしにくくて嫌だったんだけど、少なくともFirefoxの場合、独自UIのを許可したらブラウザのUIが出るだけなのに気が付いた。
独自UIの方は許可押してブラウザUIでさくっとブロック出来る

うーん、喉飴買ってきたのに、喉から鼻の方に移動してるなこれ。

昨日のこの時間は、なぜか暑かったんだけど、今日のこの時間は寒いな。暑い、からちょうどいいを通り越して、ちょっと寒い。適温はどこだ

一応アップロードが完了したからVRで見てみたけど、時間に追われて1度も確認しなかった割には、まぁまぁ欲しかった絵になってた。都度アップロードするのは時間かかるから、ある程度出来るまでは普通のデスクトップVRで確認した方が良さそうだなぁ

ただ、今回でいえば、non staticのままで問題なかっただろうし、ちょっと深掘りしすぎて時間使ってしまった感あるなぁ。

Show thread

staticなgame objectがほぼ真っ黒になるやつの回避策として、Environment LightingのIntensity Multiplierを0にしてIBLをやめて、普通にDirectional Lightを配置すると、こんな感じになる。2枚目の赤色が濃いHDRIで試すと、IBLをやめと書いたけど、HDRIに沿った反射はしてくれるっぽい

Show thread

STYLYでHDRIをSkyboxに使ったIBLについて分かった事。
1枚目: Unity
2枚目: STYLY studio
3枚目: STYLY VR

studioだと、なぜか光量が減る。
studioでもVRでも、奥に配置したstaticに設定した物は、光が当たってない感じになる。でも反射はしてる様なので、albedoだけ情報が落ちてる感じ?

Show thread

残念ながら間に合わなかった。まだまだビルドは続いてるんだけど、これはビルドというより、Switch platformの方で時間を取られてるのかも。Unityはそれなりに分かるから、えいやで何とかなるかなと思ってたけど、そんな簡単じゃなかった

複数のビルドターゲットに対してビルドするとはいえ、VR ReadyなPCでそこまでかかる?ってくらいかかってるのがちょっと謎。でもCPUは動いてるからなんか起こって動いてないという事でもなさそう

Show thread

アバターなしの場の方だけUnityシーンをアップロードして、アバターはSTYLY側で配置しようかなと思って場のアップロードを始めたけど、全然終わらない。アップロード終わってもまだ作業が必要だし、これはもう間に合わないな

うわ、Cドライブが残り100MB切ってるじゃないか

Unity 2019で作ったunity packageを2017で読み込むの無理か・・・

ずっと部屋にいるのに、1度落ち着いた喉がまた痛くなってきてる。去年もだけど、風邪をひこうとしてるのは分かってるのに打つ手がないんだよなぁ。別に寒いの我慢して外に居るわけでもなし、何ならちょっと暑いわけで。

ついさっきまで暑いと思ってたのに、急に寒くなってきた

IBL出来てないなこれ。Sphereの下の方が茶色がかってるし、Skyboxを反射してるだけっぽい気がする。ただ暗いだけなら、一応は斜め上から光が当たるからその方向の方が多少は明るくなってるはず。でも。Directional Lightは消してるから、IBL機能してないなら真っ暗なのでは?とも思うけど

Show thread

STYLYでHDRIをSkyboxにしてIBLは一応出来るっぽい?でも、Unityと比べて暗い。てか、この辺の何が出来るかはほんとは昨日のうちにやっておきたかった。体調微妙だったから仕方ないんだけど、もう間に合わない気がする

今日は暖かいなと思いながら買い物行って帰ってきたら喉痛くなってるのなんなの

うーん、今日も暑い。扇風機止めたらすぐ汗がじわーって出てくる。もしかして、寒いはずというのは思い込みで、結構室温高いのかな。

Show older
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)