@keiobe2016
同様に、他サーバーのzipでもやろうとしたが、うまくいかない。

GitHubのrawで見れるJavaScriptをリンクで読みこもうとしても、MIMEタイプがtext/plainなのでうまくいかない。
そこで、間にphpをかませて、
header(”Content-type: application/javascript”);
と指定したらうまくいった。

京王ライナー折り返しの各駅停車桜上水行き、何度か見ているが、なぜか座席の向きを変えている人がほとんどいない。
乗車区間が短いからかもしれないが。

ウェブサイトの著作権とかライセンスとか Show more

ようやくJavaScriptでZIPが読み込めるようになった。

続き Show more

バスルートマップ、バス・ルートあんない メモ Show more

検索の技術?
情報収集には検索の方法が重要で、Google検索の完全一致検索(ダブルクオーテーションマーク)は特によく使うし、期間指定、除外もしばしば使う。
一方、Google検索には出ない情報源として、Twitter検索も頻繁に使っている。

駅や停留所の時刻表に必要な情報
・停車駅や行き先の違いは必須である。
→種別が違ってもその先の停車駅が同じ場合は?
・始発駅は無くてもよいが、特に当駅始発がわかると嬉しい。
・列車番号があって、スマートフォンで検索して到着時刻、接続、追い越しの案内ができると嬉しい?

令和と女系天皇
令和という元号は中国古典にあるものを、あえて日本の万葉集が出典とするという折衷案な訳だが、(名目は日本だが実質は中国)
同様に考えれば、遠い傍系の天皇の男系子孫(旧皇族、皇別摂家に限らず)というあたりはどうなんだろうか。(名目は女系だが実質は男系)
継体天皇由来の傍系は5代までという制限は、世襲親王家や新旧皇室典範の永世皇族制で無くなっているし、非皇族出身の天皇は醍醐天皇がいるし、歴史的にはあまり問題なさそうだが。

バス路線史趣味を7年もやっていると、さすがに資料は漁り尽くしたと思われるかもしれないが、とても読みきれない区報や、図書館で見落としていた区勢概要や、どこにあるか見当もつかない地図類はいくらでもある気がしている。

新宿駅西口発若林営業所行きの2003年4月の写真がある!

一回は乗ってみてもいいかもしれない……?
・「新宿よみうりランド線」入庫便の運行が始まります - バスターミナルなブログ
blog.goo.ne.jp/buscenter05/e/1

BRTと都市高速鉄道
BRT(Bus Rapid Transit)という言葉はRail Rapid Transit(≒都市高速鉄道)から来たと言う。
日本で都市高速鉄道というと、地下鉄と連続立体交差事業がほとんどである。そして、日本で都市高速鉄道と対になるのは、都市高速道路である。
都市高速道路にバスを走らせたらBRTになるのか知らないが、近藤謙三郎は70年ほど前にそんなことを主張していた。
今の日本では、BRT(Bus Rensetsu Transit)が流行っているが、東急バスの通勤高速バス、というかかつての東83や東98の方がよほどBRT(Bus Rapid Transit)な気がする。

何を鍵に系統番号をつけるかは、事業者によって全然違うし。

ICカードこれひとつ、険しい道を進まれるのだなあ……。
バスの系統って、何をもって1系統なのか。いざ現実を切り分けようとするとたいへん難しい。

#ICカードこれひとつ
バス系統データベースですが、前回のダイヤ改正で廃止された系統、バス停DBから消し忘れが検出されておりまして、系統番号をバス停DBに書いてゆく現行仕様はやはり限界があるように思われました。
そこで、更なる修羅の道を歩むべく、バス系統データベースを作り始めています。

まずは試験的に奈良交通を重点的に対応し、今後更に幅を広げていく方向で考えておりますが、地元バスの系統データベースを作りたい、という方の参加をお待ちしています。
CC0またはCC-BY相当のライセンスで公開していただければと思います。詳細はGWあけにお知らせしますので、GW中に系統の停留所一覧を作っておくなどで事前対応をしていただければ、速やかな対応ができるのではないかと思っています。
GWあけリリースの #ICカードこれひとつ の新製品にご期待下さい。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.