田中邦裕 さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

田中邦裕 @kunihirotanaka@mstdn.jp

実際に上海に行くと、偽物とか悪いマナーとかで報道されている中国とは全く違っていて、日本よりも高きて良い物も溢れ、街は綺麗になって、みんなスマホで支払いをしている事実がわかる。
中国メーカーだって、安かろう悪かろうではない、ちゃんとした中国製品が増えているし、日本が上なんて考え方自体、もうおかしい。
ただ、オリンピックのコーチのコーチに聞いた「オリンピックで優勝するチームは、勝ちにこだわったのではなく、ベストを尽くしたのだ」という言葉が、いまこそ突き刺さる。
日本という国の多くの指導者の言葉や民衆の姿勢が、果たしてベストを尽くすものになっているだろうか。
日本という国の現状への不平不満、隣国への恐れや勝ち負けより前に、本当に自分のすべきことをみんながしっかりやれば、ベストを尽くせば、きっと良い国を子孫に残せるのだと思う。
勝ち負けではないと思うんだよなぁ。
temita.jp/twitter/48461

田中邦裕 さんがブースト
田中邦裕 さんがブースト

エイベックス松浦社長が話題のMastodonインスタンス開設!その名も“マサトドン” t.co/XvniEH1HDB

田中邦裕 さんがブースト

私,nullkalはこの度ドワンゴに入社し,引き続きmstdn.jpを運用していくことになりました.friends.nicoさんとはいい協力関係を築いてゆけたらなーって思っています.今のところ二つの統合予定はありません.

田中邦裕 さんがブースト

@osamu インスタンス外から失礼しますw カラオケの話ですね!

マストドンで株価動くのかなぁ、、、?

田中邦裕 さんがブースト

さくらインターネットの株が爆上げしとる。VPS在庫が少ないていうニュースが出たからかな... 昨日買っとけばよかった。

田中邦裕 さんがブースト

さてさくらとしてサーバ管理をどうサポートするかを考えねば。ちょうどいいからメモをダラダラ書いていってしまおう。たぶんnullkalさんが頭を悩ませている所とは違う部分と思われるので、そちらをフォローするのがこちらの役目と思いたい。
最初に考えたいのは監視体制。個人的にはZabbixサーバを立てたい。お好みに応じてMackerelもありだが、Mastodon監視の場合どこまでやれるかちょっと分からない。とにかく、まずメトリック監視でサーバが溢れる事態を事前に、あるいはなるべく早く検知できるようにしたい。
次に検知したら通知だ。そのままトゥートしたらmstdn.jpユーザのみなさんにはウケるような気がする。しかし対応できる人は極々限られている(現状はnullkalさんただ一人)のでアレである。次の段階はここをなんとかする、ということになろう。ここから徐々に難易度があがる。
現実では、対応できる人を張り付けるコスト、ここが一番大きくなる。さくらでもそう。簡単にはいかない。さあどうしよう。困ったな。

社内のSlackのmastodonチャンネルで、大人がガチでサーバーのこと語っているのを見て、やっぱりチームって重要だなと感じた。

しかし、連合タイムラインが、ほぼリアルタイムで出てくる現状すごい。

mstdn.jpが世界一になったのは喜ばしいことだし、Pawooが伸びてるのも素晴らしいことなんだけれども、そもそも1つのインスタンスが余りにも巨大にならないほうがmastodonらしいという原点は忘れちゃいけないねぇ。

田中邦裕 さんがブースト

個人的に「『インターネットはもともと戦争で使うことを目的に開発が始められた』のではない」と言い切るのは難しい。

確かに、喜多千草の「インターネットの思想史」P171にロバート・テイラーが「核戦争を避けるためのネットワークがインターネットの母胎になったという説が、いかにおいしい話であろうとも、当時のARPAネット計画責任者として、それは断じてなかった証言します」と書かれている。

しかし、脇英世 著「インターネットを創った人たち」のP133には「現場を切り回すテイラーがどう考えようと、米国軍部はARPAネットを核戦争用と考えていたことは間違いないのである。彼等の上官のジャック・ルイーナやチャールズ・ハーツフェルドのインタビューを通してみると、あくまで国防に凝り固まっている。(中略)彼等はリックライダーやロバーツやポール・バランとは全く違っているのだ」と書かれている。

結局は現場と上層部とは見解が違っていたのではないだろうか?

インターネットは核戦争の対応策ではないという意見がありました。私的なメモとはいえ、結構反響のある記事なので、気を付けないといけないなぁと思います。
「マストドンと北朝鮮危機にみるインターネットの本質的価値」
tanaka.sakura.ad.jp/2017/04/ma

マストドンと北朝鮮危機にみるインターネットの本質的価値
tanaka.sakura.ad.jp/2017/04/ma

田中邦裕 さんがブースト

最近リア充メインのサービスの時代だったから、久しぶりの非リアメインのサービスということでマストドンが日本で盛り上がってる説を唱えてみよう@マストドン

困った時の「さくらインターネット」って頼ってもらって嬉しい😃

Twitterに登録したの2009年なので、インターネット老人会の諸先輩よりはまだ若い。

いつの間にか、フォロワー増えてるやないか。😀