山田胡瓜 さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

もしやかわんごさん退会してしまったかな…?

我慢できず原稿とネームの並行作業。

妖精さんのフォロワーが一気に増えてた

けっこー前からダメだったけど本当にはてブはアレな人の集まりになっちゃったよな。

「FF外から失礼します」ってのを馬鹿にする人より、「マナーであり良いこと」って思う人が多いのが今のネットなんだろうな。

週刊のいいところはとにかく早く原稿を出さなきゃいけないので振り返ってられないところだ。月刊だと1ヶ月の間に恥ずかしくなってしまう。もうすでに恥ずかしい

もっと売れてほしいな!

山田胡瓜 さんにブーストされました

近所のBARで飲んでたらAIの遺伝子の話をしているグループがいて、少し話した。他社の漫画編集者だそうで、面白いからもっと売れてほしいんだよなー、と言ってた。

未来の風景よくわからない

2045年にノートPCはあるのか

月刊はゴールが遠くてつらい

自分的にはめちゃくちゃ面白いネームが出来上がりつつある

今日はAIの遺電子の世界の成り立ちについて描く。

山田胡瓜 さんにブーストされました

バニラエアの奄美便は、車椅子の方でも事前に連絡すれば利用できるようになった。しかも、一連の記事が出る前に対応は終わってる。
この一件は、公共交通機関に最低限のバリアフリーを求める運動が実を結んだ結果なのだと僕は思うよ(個人的にはアシストストレッチャーがあれば階段昇降機は要らないと思う。それに、奄美空港には立派なボーディングタラップがある。奄美市や大島郡の町村は、観光客を毎日500人も運んでくるバニラのために駐機スポットの差額ぐらい出してやれよ)。

新聞が自らを公器だと思うなら、不愉快さを印象づける絵なんかに力を入れず、LCCのバニラエアが責任を果たしたことや、奄美に障害者のためのヴィラがあってそれなりに大きな需要があること、そしてバニラが参入するまで一社しかなかったJALの奄美便が距離あたり世界最高の航空運賃(羽田からの直行便だと往復76,000円)をとっていたことなども紹介すべきではないかな。

山田胡瓜 さんにブーストされました

ぼくの解説?付き出張版の最終回です。:近未来SFマンガ「AIの遺電子」出張掲載 第33話「労働のない街」 (1/3) - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/17

いつのまにかログアウトしてしまい打ち直すの面倒でマストドン見てなかった

1年ぶりぐらいに髪を切る

サイボウズLiveって「先週」ってボタン押すと先々週がトップに出てくるのホントうんこだな。やられたよ。