固定されたトゥート

当アカウントは二次元美少女の豊かな裸足表現を応援しています。
I love 2D girls' feet acting so delicately and emotionally. If you love them too, please follow me!

pixivを「裸足」で検索したときのグリッドマン率がすごいことに。

『となりの吸血鬼さん』3話。吸血鬼が簡単に受け入れられてしまうユルさとか好きなんですが、全体としてもうちょっと惹かれる会話があるといいのにな、みたいな不足感はあります。

3話。シリアス方面に寄せてきた回でしたけど、自分的には良かったですね。心理的な必然性もあるので。大ボラ話のようで、細かく考えられてもいるのが好きです。純子の「コンサート」という言い方とか。疑問点としては、彼女らの無茶なスケジュールに意味あるのか、とかでしょうか。

『RErideD -刻越えのデリダ-』3話。この作品、もちろん色々仕掛けも作られているのでしょうし、所々でそれをチラ見せしてくるのですが、期待させるに至っていないので、こちらから前のめりに視聴していくスタイルになれないんですよね。何か大事なものが足りない…。

『ベルゼブブ嬢のお気に召すまま。』2話。男性キャラも含めて可愛さに振り切っているところと、その中に尿意とか微妙にマニアックな要素を入れてくることが本作の武器でしょうか。長所も短所も含めて最後までこういう感じでしょうから、あとは飽きるか飽きないかですね。

『青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない』3話。物凄く単純な解決を見たわけですが、「この解決でよいのだ」と思わせる土台はしっかり作っていたと思います。これで原作1巻を消費したのでしょうか? 色々種を撒いているのはわかるので、それらをどう掘っていくのか楽しみです。

どうしても今日はやる気が出ないので、もう残りもずっとだらだら過ごすことにして、明日もろもろ頑張る。

どのアニメを切ろうか迷っているときの、凄く後ろ向きな感じがあまり好きではないのですが、これやらないと生活が立ち行かないので…。

‪今日はとにかくやる気が出ない、そして眠い。おかげで何も進まない。新作小説の設定作りも全然だし、今季のアニメも11本溜まっているのに。服を買いに行く服がないように、側坐核を刺激するエネルギーがない。どうしたものか。‬

『ソラとウミのアイダ』3話。こういうお話の進め方されますと、割と本気で春の言動に腹が立ってくるのですが、そこらへん計算でやっているのかどうか、ちょっと判断が難しいですね…。細部も大仕掛けも期待していないので、とにかく瞬間瞬間を小気味よくして欲しいのですが。

『俺が好きなのは妹だけど妹じゃない』2話。ツイッターでトレンド入りまでしていた作画崩壊、なるほどこれはつらい。担当編集の入浴シーンとタブレットの中の裸はしっかりしていたあたり、リソース配分はある意味芯が通っていたというべきですが。今後持ち直すのは…難しいでしょうか。

2話(15話)。話のバリエーションがどうなっていくのか少し不安だったのですが、沼川、黒服、利根川と多様な相方を描いてくれたので楽しめました。食以外の娯楽に広がっていくのか、原作未読なのでわからないのですが、いずれにせよ失速はしなさそうな気配。

『CONCEPTION』2話。早くもアホな設定に慣れてきたのがまずいです。そこに面白味を感じなくなると、あとはマナの台詞くらいしか残らない作品なので…(意外とエロくもないし)。せめて既視感の塊みたいな舞台にもうちょっと工夫があったら期待できるんですけどね。

『おとなの防具屋さん』2話。もうちょっとえっちくてもいいんですよ、というエールを送っておきます。

『転生したらスライムだった件』3話。ものすごく作業的に段取りを説明していく感じ、滅茶苦茶好意的に言うと「わかりやすい」のですが、のっぺりし過ぎではないかなあと。特に今回は、やっていることのスケールが小さめだったので、それをモロに突きつけられたような。

3話。所々で色々と「狙いに行ってる」のですが、巷のウケ具合はどんなものなのでしょう。相性が良ければ俄然観ていて気持ち良いのでしょうね。自分とは7割くらい合っていない感じで、王道な部分の王道さも鼻につき、「黄昏の王」とかかなりダサいと思ってしまいました。慣れかなあ。

2話。もっとテンポ速いとより自分好みになるのですが、妙な魅力は健在です。Cパート?のノリはその中でも特に人を選ぶのでしょうが、あれがあっての本作だよなあと。何なら15分全部あれの回があっても自分は歓迎します。

! 2話。もうちょっとキャラが濃いといいなあと…。なんだか「可愛いと言われているたぐいのものをなぞっているだけ」みたいな感触なんですよね。声優さんの演技もその一因かもしれません。

『RELEASE THE SPYCE』2話。1話のときに「おままごと感」と言ったのですが、スパイ関係の描写がどうもショボく感じられるのです。べつにリアルもシリアスもそんな追求しなくていいトコだろ、と開き直るには、それ系の描写がキマってる前提でお話が組み立てられすぎており…。

もっと見る
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.