Pinned toot

マストドンへの所信表明な記事でもある。
ツイ廃引退-リアルでもネットでも、広すぎる場所で「政治」を語ってはいけなかった - うたうポリゴン
maoukpp.hatenablog.jp/entry/20

アクセスできないTwitterってマストドンのインスタンスに思えてくるな

「いまTwitterから来た人必見!いま mstdn.jp でフォローすべきアカウント10選」

1.

ジョジョ第5部、散々けなしてますがボス(ドッピオ)の多重人格と「時間を飛ばす」能力というキャラ設定の組み合わせはとてもいいと思っています。ドッピオにとっては、どちらにしても「覚えていない」わけで「記憶がない」系の言い訳と実は同じなんです。荒木御大は天才ですね。

ジョジョ第5部は一番見たかったシーンが終わった。チョコラータの声良かったな。宮内敦士さん、俳優もやってる人か…トネガワの黒崎と同じ人で吹いた

「俺のスタンド能力は高い場所から低い場所へ流れるカビ散布だ!このカビに触れると人体はなんともないが、手が勝手に動き、SNSで目に付いた垢を手当たり次第にブロックしてしまうブロックカビなのだ!」
「SNSの人間関係が破壊される!なんて恐ろしい能力だ!」

ジョジョ5部といえば、初期のジョルノの能力「相手の攻撃をそのまま返す」「感覚を暴走させる」って一体なんだったんだろうなあ。ブチャラティも最初ただの小物だったし、絶対主演予定じゃなかったよなあ…雑なところも好きではない

あーあー/‪霜降り明星の「ものまねGP」優勝に異論噴出 吉本興業への忖度? news.livedoor.com/article/deta

ものまねグランプリ、企画構成はよかった。霜降り明星は好きだし新鮮さはあったが若手優勝かというと、うーん、その現場でしか見えない勢いのある芸人のオーラがあったのかもね

口から水だしてるフグの画像は平成に置いていくつもりですか!

リアルに考えるとリーダーが反逆した時点で、メンバーはかなり可哀想なんですよ。同調しないと、失敗したとしても生き残ったメンバーから逆の報復を受ける可能性もある。
反逆が見事に成功しながら、フーゴは外伝小説でそんなことにはならなかったようですが、それはご都合主義というもの。確実に殺されます。

例によってジョジョ第5部の感想への感想を書くと、アバッキオの死に感動できる要素があるのか…ただのマフィアの内ゲバやんけ。どうもあのチームをいわゆる少年漫画的な仲間・パーティーと同一視ができない

ジョジョ第5部は、チームで行動しているのに見せ場を作ろうとして戦うキャラが露骨に絞られてる不自然さが気になる

一般向けの記事を書いたピヨ
カラオケ映えするアニソンデュエット集|魔王K++@ボイトレ評論家 @maoukpp|note(ノート)note.mu/maoukpp/n/n35af6f7804e

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)