Yayaka19 は私のほしいものに近い気がする。ただ、この名前では覚えてもらえないかなあ。
itmedia.co.jp/news/articles/17

ブースト時刻について語っていたらプルリクエストを書いてくださった方が登場

github.com/tootsuite/mastodon/

言い換えると、「いつ」の発言かも重要だけど、その発言が「いつ」ブーストされたのかも同じくらい重要。しかも、前者はリンクを辿って調べられるけど、後者は他に知る方法がない。

マストドンはなぜ通知に時刻が表示されないのだろう。「いつ」フォローされたのかとか、「いつ」ブーストされたのかとかは重要な情報だと思うんだけど。

Thanks for having me at the Mastodon Kaigi 3, for the questions, for using Mastodon, and for caring about decentralization!

マストドン会議3に登壇したのをきっかけに、改めてマストドンのサービス構成について考えてみた。

ひとつの問題はユーザーやインスタンスが増加するにつれ、連合タイムラインやローカルタイムラインが現実的に眺められない流量になること。

また、インスタンスは非常にわかりやすいコミュニティ単位ではあるが、人間は本質的に複数のコミュニティに参加しているものであり、複数コミュニティに参加するために複数インスタンスにアカウントに持つのが必然という今の構成はいかにもつらい。

つまり技術的な問題ではなく、サービス設計的にスケールしづらい構成になってる気がする。

これを解決するためには、コミュニティ単位のタイムラインを複数購読できればよいのではないだろうか。あるインスタンスに属するタイムラインだけを読み書きできるとか。少なくとも表示に関しては連合タイムラインをフィルタリングするだけなので、実装は簡単。投稿はまた別だけど。

しかし、それをあまり徹底すると結局、古(いにしえ)のNetNewsの復活になるだけで終わったりする危惧もある。

#マストドン会議 会場は「ソラシティ アカデミア」3F です。
JR「御茶ノ水駅【聖橋口改札】」より徒歩1分 / 東京メトロ千代田線「新御茶ノ水駅【B2出口】」直通1分 / 東京メトロ丸の内線「御茶ノ水駅【出口1】」より徒歩4分 / JR「秋葉原駅」より徒歩9分 / 都営地下鉄新宿線「小川町駅」より徒歩6分

6/10のMastodon会議3に出席することになりそう

その割にローカルタイムラインや連合タイムラインはアップデートされるんだよな。

なんかリロードしないとホームタイムラインが更新されないんだけど、なんかポカしてるのかな。

「日本のマストドン定着は難しいのでは」 SNSの老舗「mixi」の考え
itmedia.co.jp/news/articles/17

新しいものの大半は定着しないから「定着は難しいから」って言うのは簡単で確実。でも、正直それなら誰にでも言えることなので、コメントしないほうがマシではないのかな。

Mastodonの(ひいてはAGPLの)自由ってのはアナーキズムを内包してるから、規制とか管理とか保護とかとは対立する。
いざ自分のプライバシーが公開されちゃったらどう対処するかというと「対処はない」としか言いようがない。
人はある時には自由を求め、ある時には規制と保護を求める。矛盾してはいるが、ほとんどの人類はそこまで一貫していない。

空前のマストドン(本物)ブーム。

記事書いた:マストドンが北米の歴史を書き換える? - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/17

マストドンつまみ食い日記:マストドンはオタク女子の楽園? 「otajodon」管理人に聞く - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/17

好きな言葉

愚かさで十分説明されることに悪意を見出すな

−ハンロンの剃刀

日本語にはアクセントの平滑化っていうのがあって、よく使われる単語からはアクセントが消える。ルビーもパールも日常語では語頭が高くなるが、プログラミング業界では頻繁に使われるにつれ平坦な発音に変化した。
マストドンの発音も早晩平滑化する。というか、私の中ではもうしている。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 【重要: msdtn.jp / mastodon.cloud サービス終了について】 ここ最近、インターネット上おける誹謗中傷に対する対応について、各社のニュース・SNS等で話題となっております。 参考ニュース例: https://www.jiji.com/sp/article?k=2020052500387 これらの影響に伴い、今後、訴訟や開示請求がより一般的となることや、 政府機関からの対応強化の指示、並びに法制強化などが実施される可能性が予想されます。 しかしながら、弊社の現在の体制ではそのような場合の事務負担増に耐えきれず、適切な対応が困難なことから、 mstdn.jp ならびに mastodon.cloud について、2020年6月30日をもってサービス提供を終了することにいたしました。 ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。 ※運営の引き継ぎをご希望される会社様がおられましたら、2020/06/01 23:59までにEメールにて sns@bunsan.social までご連絡お願いいたします。