Pinned toot

交通機関が悪天候や災害のために遅延・運休した際は、係員に怒鳴っても仕方ありません。業務が滞るのでやめましょう。
最新情報に注意し、乗る前と降りた後の交通も確認、空いている内に代替手段の確保、飲食店にでも入ってゆっくりするのが吉。
そういう時こそ心に余裕を。トイレは行ける時に何度でも行っておきましょう。

悪天候の自動検出Botは @metbot_jp

昨日は岩国で海上の漏斗雲(接地していない竜巻)、今日は新潟で海上の が観測されています。

9/7〜9/8のアメリカ、
偏西風の強烈な蛇行により、30℃超の夏から一気に へ。
8日午後には前日同時刻比で30℃以上気温が低下、体感温度はもっと低下。

東日本は前線の北側で、東の海上から冷たい空気が流れ込んで気温が下がっています。体調管理にもお気を付けください。

今日も落雷やら突風やら色々とありました。
関東も雷雨だったようですね。今も成田を発った飛行機が、落雷による機体不具合で引き返すために沖でぐるぐるしています。

梅雨が…明けない…
やはり梅雨時の予報は外れやすいです。
上空の気圧の谷の様子が少しずれるだけで、前線の位置から強い雨の位置まで変わってしまうので。
また、上空の観測は地上よりはるかに希薄なんですよね。

明日以降もまだ降る予想のようです。
被災地周辺では地面が水を含んでいて、より少ない雨でも土砂災害が発生・再発するおそれもあります。十分に注意しましょう。

鹿児島空港の
RJFK 031236Z 28015KT 1000 R34/0550V1000D +TSRA BCFG BR (中略) RMK (中略) FBL TS OHD MOV NE FG ALL QUAD RI++ P/RR RI++

RI++ = 瞬間強度30mm/h以上の
大事なことなので2回(ry

関東では激しい になった所がありました。日中の高温と気圧の谷が重なったようで、大荒れ、冠水となった所もありました。皆様大丈夫だったでしょうか。
添付のデータは入間 (埼玉県) と羽田の午後のデータです。どちらも雨の後に冷たく乾燥した空気が入った様子が分かります。

上空に寒気を伴った渦が来ており、地上でも が発達、各地で となっています。各空港でもガストを伴った強風が吹いていますね。この後も強い雨や強風、雷や突風などについて気象台などの出す情報にご注意ください。

天気だけではなく色々と大変な状況ですが、皆様自分と周囲の人の両方を大事にお過ごしください。

大気の状態が不安定なのでご注意ください。強風の他にも局地的には雷や突風のおそれがあります。
の大島空港からは、12時に +FC (接地した ) が報じられています。

ヨーロッパは嵐で荒れていますね。
日本も強い北風が吹いているところがあり、日本海側では強めの雪となっている所もあります。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)