Follow

【3526 芦森工業】
タカタエアバッグのリコール問題を受けて、エアバッグの新規の受注が膨らみ、大型の設備投資に踏み切り、海外の生産能力を8割引き上げる。
この設備投資による償却負担をこなして過去最高益を更新していく。来期も2割以上の増益計画。この成長力を加味してPER10倍割れ(今期EPS28円)は割安。

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.