種子島屋久島交通のバスが初めて報告されて来ました。
屋久島内のバス停は番号が付いているようです。
realwave-corp.com/04transporta
停車順とは不一致箇所もあるよう
yakukan.jp/doc/pdf/yakubus1804
ですが、カード内には順路(栗生橋行き方向)ではこのバス停Noが書き込まれるようです
続く

逆路(永田行き方向)もバス停Noから変形したものを使うようで、127(16進数で0x7F)から停留所Noを引いた番号を使っているようでした。
今のところ順路1回、逆路2回が報告され、逆路のうち同じ停留所は同じ番号が使われているようですので、確度は高いかと思われます。
続く

もし屋久島観光の機会があれば、より理想的には屋久島の島民の皆様が積極的にRapicaまたはいわさきICカードでバスを利用され、ICカードこれひとつから報告をしていただければ、弊社も研究も進めることができ、結果としてバス利用も更に便利になるだろうと期待をしているところです。

ちなみになぜ逆路が127から番号を引いたものを使うのかと考えましたが、殆どのバスがバス停No127の栗生橋発だからだと思います。
一部に大川の滝発のものがあり、これはバス停No129なので、この系統は少し違った結果が得られるのではないかと思います。

未来情報産業株式会社
フォロー

さらにちなみに順路ですが、番号そのまま書かれるような表現でしたが実際には1引いた番号がカードに書かれます。つまり永田を0とする0スタートになりますね。
逆路は127から番号を引くので、栗生橋を0とする0スタートになります。

紀元杉→合庁前 の系統の報告がありました
yakukan.jp/doc/pdf/busroute_j.

この路線は他の路線と独立しているようで、バス停番号とは無関係に停留所の停車順に番号を振って使っているようです。

ログインして会話に参加
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.