Pinned toot

とりあえず手首にサポーター装着。重い。暑い。邪魔。操作しにくい。

あうー。腱鞘炎の危険シグナルが。
私は病院が必要なほどの状態になったことはないけど。
職業病だから仕方ないじゃなく、職業病だからこそ危険予知活動が大事(意訳:描き込み量を下げよーっと♪)

城下町より、戦後にベッドタウン化された丘陵の方が、よっぽど道が悪いです。もちろん防衛のために迷路化したわけではありません。あたりまえー。
大都市の近郊でマップみりゃ、わりかしたくさん見つかります。

富岳三十六京って言うのやめよう。
三十六けいと言われたら「逃ぐるにしかず」と続けたくなっちゃう。
と、ここまで考えて、じゃあなんで北斎は「三十六景」としたのか。
江戸時代人なら我々以上に「三十六けい」→「逃ぐるにしかず」の2ヒットコンボは確定だったろう。
『富嶽三十六景』の制作動機に、なにかから逃げるというようなことは見当たらず。

結局、手掛かりはなし。
「三十六景、めぐるにしかず」=この浮世絵を1セットは実際に各地を巡る以上の価値がありますよ、というダジャレであろうと、無理やり納得することにする。根拠は薄い。

高梁市の寺社を見ると見事な石垣で、うーん有事の際の出城にするつもりだったのだな、ザ☆防衛都市……と思ってしまう。でも、こういう平地の少ない土地に住もうと思ったら、江戸時代の技術じゃ士農工商坊主神主、いずれも石垣を築くしかなかったんじゃなかろうか。

じゃあ外濠代用の紺屋川ではなぜ標高64~70mの範囲に4本も橋があるの?それは水運の荷揚げ地点ABCが本町にあったから。ここが舟溜なのは絵図でわかる。本町で陸揚げされ、商人町・中間町の南町へ物資をスムーズに運ぶため、4本の橋が必要だった。

こんどこそ防衛目的の屈曲か……と思いたかったが、標高を見ると、やはり段丘を迂回した結果のジグザグと結論せざるを得ず。Ⅰ,Ⅱ,Ⅲの橋の位置も、標高別に均等になるよう配置されており、むしろ無駄な橋をかけない工夫。

備中松山。山間部の狭い土地に碁盤目を作って来た。ただし丁字路・クランク十字路は多く、しかも根小屋への接近を阻む方向の丁字路であり、クランク。おお!これは!

(8)

pixiv.net/fanbox/creator/18895

片手にピストル
心に花束
唇に火の酒
痴漢に安全ピンを
ア゛ア゛ ア゛ア゛ ア゛ア゛ア゛ア゛ア゛

城下町ではないが迷路的街路な倉敷。同時に商業都市のくせに迷路的街路な倉敷。ある都市の都市レイアウトが「そうなっている」理由は、防衛のためとか商業のためとか、そんなに単純ではなさそうだ。

(8)
pixiv.net/fanbox/creator/18895

99.99のクリアアイス味ってなんや?と思って買ってみた。
ミント味なら、そう書いておいてよ……
(ミント苦手な奴)

「性的ヴィーガン」という言葉を考えました。

【用例】 年齢=性的ヴィーガン歴

どうぞ、お納めください。

大都会岡山。まずまず碁盤目。丸の内(三の丸)に西国街道を通すくらい商業ありきの町割にしたのに、物流を停滞させる迷路化なんかするわけがない。それもう、繁昌の地にしたいの?したくないの?ってなるからね。
(8)
pixiv.net/fanbox/creator/18895

上級家臣に景気よく土地を割り振ってしまい、足りなくなって下級家臣エリア(左上)と足軽町(右下)は無理やり押し込んだな…というのがわかる、子供の習字みたいな津山城。結果的に足軽町には十字路の連続がwww

(8) pixiv.net/fanbox/creator/18895

山陽山陰編を公開しました。この研究のきっかけとなった広島。大都会岡山。山間部の城下、備中松山。汽水湖に城下が挟まれてる松江など見どころ沢山。
(8): 3.4.5. 山陽山陰編|桝田道也|pixivFANBOX pixiv.net/fanbox/creator/18895

「安全ピンはごほうび」
と目覚めればよいのではないか(よくない)

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.