ノアの洪水って旧約聖書を読むと自然災害だけど、元ネタのギルガメシュ叙事詩を読むと
「不作が数年続いて食料が足りなくなった統治者(神様)が雨季に乗じて堤防を決壊させてスラム街(人間界)を一掃しようとした。
それを知った別の摂政(神様)がスラムに住んでた身内(ノア)にだけこっそり計画を漏らした」
という風にしか受け取れないんだが。

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)