復帰後のあじま先生の『マニアックるいちゃん』とか、もうニューウェイブやら'90年代不条理ギャグやらのブームが終わって揺り戻しが来てたころに、突き抜けてイッちゃってて最高だった。

知人が
「いや、これはわからん。吾妻ひでおって人、知らないわけじゃないし、昔の作品を少しは読んだことあるけど、これはわかんない。俺にとっては蛭子能収と同レベルでわかんない」
と評していたけど、言い得て妙だと思い、今でも心に刻まれてる。

蛭子能収という生まれつきの不条理モンスターの域に、学習型不条理テクニシャンの吾妻先生が理詰めで到達したというのが、胸熱なんですよ。
なんか高度に発達した科学は魔法と区別がつかない、みたいな話じゃないですか。

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)