エールデの設定(詳細編) 

■出身/遍歴
生まれは近世、東欧周辺

遍歴は↓の3期に分かれる
・生身の孤児期
・不死化し処女喪失、城に監禁異種姦まみれ期
・開放され放浪すれどもちんこからは逃れられず期

■身体
ふわふわの銀髪、碧眼、白い肌、小柄
運動音痴/不器用で、能力は凡人以下

■精神/知能
教育をうけておらず学はなく、経験はあるが活かすことができない

■性格
生身の頃は、おとなしく根は素朴な優しい子で、信心も持っていた
不死化後は人間を怖がり笑うこともなくなったが、当時の優しさは根底にある(そのため騙されることもしばしば)

■特性
不死の巨人の肉片を口にさせられ肉体が変質、巨人と同等の不死性を得てしまった
行為中に処女膜再生するような急速さではないが、致命傷でも一晩あれば元に戻るくらいのイメージ
媚薬は一時的に効くが、治癒に合わせて効果も消える
同様に過度のストレスがかかっても病まない、壊れてしまえない

また、同時に巨人の「無常の果実」(望みが叶わなくなる性質)も引き継いでしまう
このため、本人と周囲には不幸が降りかかる

· · Web · 0 · 20 · 28
Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)