2年前に買ったテレビが壊れた。画面のバックライトが消えた。
買うときに延長保証サービスを付けるか聞かれたけど、今までテレビ使ってて5年とかで壊れることはなかったから付けなかった。
有償で修理に出すと、出張料だけで数万円取られると言われた。それなら4K内蔵TVを買った方がいい。結局8万ちょっとで4KTVが来た。

どうして結婚したか Show more

1年前に車の免許持ってない人が高速道路の電光掲示板を再現しようとして引いた話をしてたが、今度はコインパーキングの満車空車の表示とか駐車料金を表示する表示器とか、ドットで表示されてるものを何でもかんでも再現し始めた。

うん、どこへ向かっているんだろう。好きにやってればと言うものの、何をしようとしているのか、似たような事をしている自分から見ても気持ち悪く感じてしまった。食券の文字を再現しようとしたり、ATMの画面を再現しようとしたり。
何もかも程度というものはある。

有名人の知り合いであるということ Show more

2週間前に車の修理完了。30万かかったわ...

地震で山が崩れたのを見ると、ちょうど10年前に栗駒山系でおきた地震を思い出す。あの時も山が崩れた。ただあの時は震源が浅かったこともあって局所的に震度7を観測してた。今回の地震、揺れた範囲の割にはマグニチュードが低い。M7近くに修正されそうな気はする。

車vs電子基板 Show more

8月のまとめ Show more

そういえば、実家に乗り込まれた日に、夫婦でせっくすしたことないのかって相手の男の人から言われた。やった事ないって言った。童貞のくせに結婚しやがってって言われた。うん、間違ってはいないが。

ちなみに相手から誘われる事はなかった。あっちも今まで付き合った人はいなかったみたいだから、多分...
そういうのを離婚話する所で聞くんだなぁって思いながら聞き流してた。セクハラかなぁ。でももう関係ないから。

最近Twitterで生理の事が話題になっている。

本人は生理痛がひどいようで、毎月具合を悪くしている。結婚する前からそうだった。自分が生理に関する知識を何も持ってないという事もあってか、定期的に具合を悪くしている妻に無理に妊娠させて重い障害を負わせたら大変だと考え、子供を産むことは諦めていた。年齢ももうすぐ40。具合悪いような事がなかったら子供を産もうと思ったけど。
気になるのは、本人は子供を産みたいと言っているが、体調は大丈夫なのかという点。生理痛の程度で妊娠の可否を判断していいのか、知識が何もないので分からないが、子供のことをどうするか、二人で話し合いしないまま今に至った。自分の体は自分でしか管理できないのだから、子供を産みたいなら自分の体の事も教えて夫でも管理フォローできるようにしてほしかった。

それができないなら、夫婦ではいられない。

手紙が来た Show more

家に入るとはどういうことか。嫁に来た人はどうやって生きて来たか。
子供を産みつつ、姑と一緒に家を守りながら暮らして来た。仕事から帰ってきたら家事をして、子供の面倒を見てきた。姑は嫁が忙しい時は家事を分担しながら暮らしてきた。一緒に家を守ってきたわけである。
子供を産むためだけの結婚ではない。嫁いだ先の家を守る事も嫁入りした人の責務である。その家の長男と結婚したのであれば、姑と一緒に暮らす事は分かっているはず。

考えれば考えるほど、妻の考えていた事がよく分からない。これから先が不安だなんて、何で結婚した後に言ってきたのだろうか。自分は団地で育ったから同じように団地で暮らしたいなんて。実家はどうしようと考えていたのだろうか。家より子供にしか頭になかったのだろうか。妻を立てるのが夫の役目とは言われたけど、妻に合わせれば合わせる程、自分の考えている事が間違ってることになってしまう。自分が苦労する事になる。

同棲から結婚までの期間はとても短かった。数年かけてもいいから、相手の事をよく見ていればよかった。

夢の中で見た Show more

10年という月日 Show more

最近の家は Show more

Twitterにない機能は Show more

新居出来て4日経過。

いいところ
家が新しい
お風呂、台所が新しい

悪い所
家具が揃ってない
ネット回線繋がってない

※引っ越ししてないだけ

お墓詣りに行ってきた Show more

お家は昨日引渡しが完了。去年末から色々トラブル、事件が起こりながらも無事に完成。
これまで住んでた家より少し狭くはなったものの、やはり新築はいい。 mstdn.jp/media/a9bdblvmdxAYcjp

話し合いをしたときの投稿を見直したが、絞め殺そうと思ったの件は書いてなかった。
4月に妻の実家に謝りに行った時の話だが、私がした事対して「絞め殺してやろうと思った」と言っていたのだ。それを6月の時に聞かされたのである。

その時は結納の時に同席して頂いた伯父さんがいたという事もあって、怒りを押し殺していたのかもしれない。それが6月に別れ話を切り出した事で爆発したという事になる。
相手は自分に対して僅かな望みを持っていて、自分は相手に対して僅かな望みを持っていたが、どちらも叶うことはなかった。家の事がなかったら今頃二人はどうしてたんだろう。まだアパート暮らしを続けてただろうか。それとも子供の事で揉めて別れることになったのだろうか。

自分が悪いのはある。相手にも悪い、直してほしかった所はある。いつ言っていたら、直ってたのだろうか。

Show more
mstdn.jp

メンテナンスの影響により、タイムラインの表示が前後する場合があります。処理が追いつくまで今しばらくおまちください。

過去に投稿された画像のデータ移行を実施しています。移行が完了するまでの間、一部の画像は表示できません。