大島智衣 さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

母はリハビリで外を散歩して水仙や山茶花に春を感じられたそう。そう、今日は佳き日だ。

言わなければ、書かなければ、存在しなかったことになってしまうなんて、そんなこと決してない。

一年経ったからって何の意味があるだろう。毎日思い出しているから。

今日が18日なのかと今カレンダーを見て知って、少しホッとした。関係ないと思ってたけどどうしたって意識してしまっていたから。

「脚本が薄っぺらい」とか脚本のせいにだけしないで…大事なシーンがバッサリカットされたりするんだよ…理解できない意味不明な展開とかのはだいたいそうだよ…

知った口聞いて教え諭してんじゃねえよなんてやっぱり思っちゃう。私のことは私だけのものにしよう。やっぱり。むしゃくしゃして、むかついている。

シュミレーションじゃ、ないよ♡
コミニュケーションでも、ね♡

やっぱりまだ猫が多めに出てくる作品は観られないなぁ。タイムラインに流れてくる猫画像も瞬時にスクロール。

陽に当たる洗濯物が風に揺れてると、いいね適度に風に揺れてて乾きやすい。と満たされる。

noteの気になるところひとつ直っててホッとした

noteがなんかヘンでもやもや

貧血、らしい。詳しくは来週。

弟が大丈夫?と謝りに来た。今日は機嫌が良くないと。うるる。

狭心症の症状な気がする。明日アルバイト帰りに病院へ行きたい。

先週末から心臓に不安が。
金曜夜に割と飲んだ後、電車に乗るのに階段を軽く駆け上がって、電車に乗り込んでからの動悸がメチャクチャ激しくて不安になった。何駅かしてやや落ち着いたけど、それから土曜の昼過ぎに起きてからもなんだか心臓に不安を感じる感じで。
今日もゆっくり歩いて様子見してたけど…さっき急に不穏な感じになってきて、これはまさか心臓がやばい?と思ったらあっという間にバクバクバク…!!!となって、このまま死んでしまうのかなとも思った。
弟達電話繋がらないし、父はスポーツジムで帰り遅いし、母入院中で不在だし。あーあと思った。
やっと上の弟からLINEで返信来てこっちに来てもらった。LINEに電話が来ても権限オフになってて出られない彼のスマホの設定を直し、落ち着いたから帰ってくれていいよ。また危なくなったらよろしく、と言ったら「できればもう呼ばないで笑」

それがどんなに残酷で無神経なことをしてるのかなんて、私だって、こちら側にならないと分からなかった。としても、ホント無神経だなあ。

最近どうしてた?的な話をすると、どうやらとてもぼんやり生きていることが判明する。ぼんやりぼんやり、あれからずっと。これはこれでいつかこのぼんやり期は収束するのだろうか?何もない今。今後ますます失うばかりで、いっそ研がれたら何かいいものに成るだろうか。

“友達”がエッセイを読んでくれてなくても、落ち込んだりしない心は、強さ? 謙虚さ? 諦め? それ、いる?

業務連絡かぐらいの近況報告を終えたらアレ私たち話すことない