おはようございます。
今日の北海道は道北や道南などで午前中に晴れる所がありますが、全体に曇り空の広がる一日になりそうです。

おはようございます。
北海道は全体に晴れる所が多いですが、オホーツク海側は雲が多く、太平洋側でも夜になると曇る所が増えそうです。

写経(タキトゥスのアグリコラから)

でもなんだんだ、トカップは地元の居酒屋なんかじゃよく見かけるからなぁ

wizardryの眠りの魔法(katino)、第1Lvの魔法にもかかわらず、わりと最終階層あたりの敵にも効くので有能

おはようございます。
今日の北海道は午後から東部で雲の出る所もありますが、全体によく晴れた一日になりそうです。

インクともども安定のセイラーですね

職場ではこれ入れて使ってるなぁ万年筆

ドイツ語、個人的に一番身近なのがワーグナーの録音と言うのが……

ゆゆ式、100周したかどうかは分からないが、結構繰り返し見てる部類だな……

これne~nullam faciatで二重否定になってもう一回文意がひっくり返ってるんだな……。

あとvereorの文例で
vereor ne iste iam auctionem nullam faciat.(あの人がもう競売をしないのではないかと私は心配している)というキケローの引用がある。

私はフランス語はよく分からないのですが、聞く所では「虚辞のne」というのが類似しているという話も……。

またutの場合は
timeo ut sustineas.(私はあなたが耐えられないのではないかと心配している)と、こちらは通常なら否定的ではないutが使われているのだが「あなたが耐えられないのでは(ut sustineas)」という意味になっている。


ne uxor resciscat metuit.(彼は妻が気づくのではと恐れている)
否定のneがあるので一瞬「気づかないことを心配する」と勘違いしやすいが、実際には「気づいてしまうのではないか」という意味になる。

「恐怖文」というと一瞬なんの話かと思うが、実はラテン語の構文の一つ。
timeo,metuo,vereorなど「~を恐れる、心配する」などの動詞に、ne(またはut)+接続法という形をとり、その特徴として、文の形と文意が一見逆に見える。

もっと見る
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.