@miraicorp こちらですが、各停→急行とテストしたのですがその際通常のGooglePlayの決済方法が表示されている状態で、
各停については無料試用適用になりましたが急行で実際に課金されたためGooglePlayの購入履歴から払い戻しを申請し、既に払い戻しを受けております。
また、各停につきましてもすぐに停止操作したため試用期間のみ適用となっており、現在アプリ上でも2つとも「契約なし」と表示されています
(既存決済方法で開発サポーター特急契約中)

なお、Googleアカウントはテスター申込みさせていただいたもの以外使用しておりません。

ICカードこれひとつ
位置情報をつけて送る場合、屋外、特に道路沿いであればほぼ正確な位置に合わせられるんだけど屋内だと正確な位置を特定するための情報が位置情報アドオンから得られないし当然GPSは屋内だと精度が落ちるしでどうにもならないことが多いのはなんとかならないだろうか?
googleマップでもスマホ等からは屋内のものはどうも見られなさそうで事前に確認するのも限界がある感があるんだよなぁ…

交通の障害者割引、IC化めざす 毎回の手帳提示不要に(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201

ローカルなカードでは普通に結構あるような印象なんだけど後発かつ小規模ゆえに対応できてる感じなんだろうか?
子供用ICカードはあるんだし割引運賃を自動精算するカードが作れないってことはないと思うけど

@miraicorp 「現状有効」としての無変更報告についてですが、どの程度期間が空いたら報告すると良いでしょうか。

@miraicorp んー、例えば手打ち時は入力された座標を位置情報アドオン(あるいは地図アプリ)に渡しての位置確認必須にするとかですかね?
これひとつ内で確認システムを乗せるイメージは思いつきませんね。
座標が合ってるか確認するには地図で見るしかないですが、流石に報告画面内に地図を表示させるわけにも行かないでしょうし。

@miraicorp うーん……個人的には帰宅後にPCでGoogleマップから検索やら衛星写真やらストリートビューやら使って座標確認して手打ちなどもしますので、手打ち不可だと特に現場から離れてからの報告が非常にめんどくさくなりますね。
アドオンだと検索でざっくりした位置に飛ばす事もできないので最悪都道府県レベルの移動を手作業でやって現場を探さないといけないので。
バス移動+徒歩とかだと基本的に後からアドオンで場所を探すのはよほど土地勘のあるエリアでないとひたすら面倒です。

@miraicorp 正直、位置設定アドオンも「現在位置の設定」が十分に機能しないことが多いです。
通常バックグラウンドで動作するAndroidのロケーション履歴システム等による定期的な位置情報取得で現在地についての位置情報をシステムがしっかり持っている状態ですとすぐに現在地に飛んでくれますが、
鉄道やバスなどで移動したあとなど、現在地についての位置情報がシステム内に無いとボタンを押してから初めて情報を取りに行くようですが、1分以上待っても出るか出ないかといった感じで、急いでいるときには使いものにならない場合が多いです。(複数端末で体感は大して変わりません。端末性能の問題ではないと考えます)

そもそも、位置設定アドオンからだとしても手動で動かせるのですから、結局は報告者次第の精度でしかなく、誤認があればアドオンを使おうが「GPSがズレてる」と判断して間違った位置を報告する人もいるでしょう。

@miraicorp メトロスの方のページを見ると半蔵門線の項に「永田町駅(ホーム東店)」との記載はあるようですが、あとは有楽町線に「永田町駅(ホーム店)」の記載があるのみで、
このページだけ見ると半蔵門線ホーム上に複数のメトロスがあるようには見えませんね……
(一例として有楽町線の項で池袋駅は複数店舗が記載されています)
リンクからは駅構内図ページに飛びますが「2017.2.21現在」と書かれた構内図にはそもそも半蔵門線のところに売店のマークがありません。
現地を知る方により詳しく報告してもらうしかないかもしれませんね
metocan.co.jp/shop/metros/metr

@miraicorp あ、えーと、「全く未対応のカードもIdmでカード履歴に残り、ダンプデータレベルで1箇所でも変化があれば個別の履歴として残りますか?」という趣旨でした。
全く未知のカードを読ませたことがないのでそのあたりの挙動に自信がなかったもので。

@miraicorp 念の為確認ですが、プレミアム会員でダンプツール有効化ON設定の場合、正常にデータが読み取れたと判定されればカード履歴等に記録され、そこからダンプデータ再読込→送信とできるのでしょうか?

時間制限があるものですので、読ませてデータを残しつつ一旦別端末に簡易なメモを取る程度にして返却後改めて報告文をっとの得て送信…とできると良いのですが、
未対応のままでは履歴に残らないようならその都度報告することになりますので

@miraicorp
fantasy.co.jp/yokubaripass/
公式サイトの説明を見るとクレーンは30パスで200円分、60で500円分、メダルはカード返却時にデポジットと合わせてもらえるようです。
クレーンで残高の概念が有りそうなので利用中にカードに何かしらの変化は有りそうな気がしますね。

どうやら自宅から1時間圏内に導入店があるようなので暇つぶしがてら行ってみようかと思います。
個人的にはゲームセンターではメダルゲームくらいしかしないので実質的に損っぽいですが…w

@miraicorp 再表示させかたの記述がこれまでのもののままになっています。活用のヒントも同様です。

@miraicorp 先日お話していた自動振込みによる継続についてですが、当面は特急で継続利用させていただくつもりですのでテストも兼ねて今月から「毎月おまかせ振込予約」を利用して支払いさせていただこうかと思っています。
こちらの認識では(自動分の)初回振込みまでに自動振込みによる継続を希望する旨アプリ内のプレミアム入会申請画面の備考欄に記入し送信するくらいで、
あとは貴社側で毎月当該日に都度入金確認次第延長認証用のパスワードをお送りいただく感じになるかと思いますが、対応いただけますでしょうか。

今の所1ヶ月以上プレミアム機関の残りがありますので貴社で今後の同様の申し込みに対する対応フローの構築をお待ちする時間は十分ございます

@miraicorp 相当に苦しい状況であることはお察し致しますが、「履歴内挿入」は主に新規ユーザーに非常に大きな不快感を与えるリスクが大きすぎるかと思います。
ほぼ確実にPlayストアのレビューには致命的な低評価が並び、レビュー点を参考にする新規ユーザーを遠ざけることになります。
新規ユーザーの減少はプレミアム会員数の増加にも悪影響を与えるでしょう。
ライトユーザーからのクレームも増え、対応の負担も増すかもしれません。

アプリの末永い存続を望む、いち現プレミアム会員として、「履歴内挿入」については反対いたします。
一時的な広告収入は確保できても、長期的な視点で大きなマイナスとなるように思えてなりません。

@miraicorp 対応機種一覧表-その他の機種-HUAWEI mirai-ii.co.jp/products/soft/n
の「nova lite 2」ですが、内蔵NFCなしの機種ですのでOTG欄以外全×かつ外付けのみ使用可と明記してしまったほうが良いかと思います。

@miraicorp 主にネットバンクなら毎月指定日に指定額を自動振込、なんてのもありますが、現状入金前に受付作業等をされる必要がある以上、応用も困難そうなのがなかなか難しいところですね。

例えば楽天銀行の「毎月おまかせ振込予約」だと一応依頼人名と通信欄は通常の振込同様に設定できるようですが、「毎月○○日にこの名義と通信欄で振込指定しますので都度延長してください」というのは難しいのでしょうか。
延長の場合は識別子となる注文番号も変化しないわけですが。

@miraicorp 無料アプリが(企業が利用者向けに提供しているようなものも含めて)増えすぎて「そもそも開発にはコストがかかる」ということを忘れている人が多すぎるように思いますね……
ましてや「最新のOSに対応する」ことがタダでできるわけがないだろうと想像もできない方が少なからずいるあたり、社会全体の傾向として便利さばかりが先行しすぎてしまっている気がします…
極端な例えで言えば大工さんに「ただでリフォームしろ、無期で」と言っているようなモノなわけですが…

@miraicorp DL形式だと例えば同人サークル扱いでDLsite.comとかでしょうか。 dlsite.com/home/circle/invite
「電子書籍」の取扱もありますが、そちらは出版社を通じての書籍のものになります。

どちらかというと開発者的な視点より、ユーザー側に見える変化がどういった経緯で起きたか、その裏でユーザーから見えないところでどんな苦労があったか、といったような感じでしょうか。
一番近いのはブログの「ICカードこれひとつ これまでの流れ」miraicorp.blog.fc2.com/blog-en
でしょうか。
自分はあくまでちょっと好奇心強いだけのしがないユーザーでしかなく、アプリ開発の知識は全くありませんし、そういうことをしてみたいというわけでもないのですが、
このアプリがどのような努力の上に成り立っているか、というようなことには興味があります。

@miraicorp 同人誌的な扱いなら委託通販(例えば「とらのあな通信販売」など)ないしデータDL販売なら出れば購入したいですね。頒布場所に行かねば買えないとなると近隣でなければ限りなく入手困難になってしまいますので…
個人的にはデータ販売が一番ありがたいですが。どこかのサイトに商品として掲載するなら作者が販売終了するかサイトが閉じない限りは行方不明で見られなくなることがありませんし。

それと、カードごとの内容にも興味がありますが、やはり個人的にはICカードこれひとつ全体についての物を読んでみたいなぁと思いますね。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.