”今や個人データは政治的影響力のある広告に最適な武器であり、海外広告主にこの武器を容易に渡してはならない。個人情報の保護と制御を強化することは、国家安全保障の優先事項とすべき”

司法省のソーシャルメディアに対する脅しは間違っている | TechCrunch Japan jp.techcrunch.com/2018/09/06/2 @jptechcrunchさんから

【緊急】業界関係者はネット広告にどう向き合うべきか。|企業の10倍成長に効くノート / 株式会社ムーンショット @xxkenai|note(ノート) moonsh.jp/n/n9bedde6f4d46

画像検索の新しいリファラーにGoogleアナリティクスが対応、参照元/メディアは google images/organic | 海外SEO情報ブログ suzukikenichi.com/blog/google- @suzukikさんから

”ベンチャー広報のとっている戦略はコストリーダーシップ”

→この戦略を取るために、
・営業は代表のみ
・コンペ参加しない
・分厚い月次報告書なし
・中間管理職なし
など、徹底してやらないことを決めて実行している。組織・マーケティングの仕組みに筋が通ってる

note.mu/kotakurihara/n/n4d784b

【Pinterest活用で必読!】
・重視すべき指標
・エンゲージメントが増えるピン/ボード作成

などの情報が具体的に書かれてる......!!

Pinterest活用全般のヒント|ferret [フェレット]
ferret-plus.com/9884 @ferretplusさんから

試しにやってみたけど、数タップで情報にたどり着けるからめちゃくちゃ便利。
やっぱり今後はテキスト入力して情報を得るということは少なくなっていきそう。

付近にある「食べログ3.5以上店」がわかる! LINE BOT「コスパごはん」が超便利 news.nicovideo.jp/watch/nw3751

昨日見てきたけど、監督の頭の中はどうなっててこれが作られたんだろうと思うほど面白かった!

・ネガティブ要素の裏切り
低予算・無名俳優などを裏切る高評価

・欲求不満/飢餓感醸成
みたいなのに見れない、ネタバレするからな内容言えない

prtimes.jp/main/html/rd/p/0000 @PRTIMES_JPさんから

”これまでのライブコマースサービスでは配信者を軸にしたものが多かったように思うが、現在アプリを見る限りCHECKは個人ではなく番組が中心。その辺りが既存のプロダクトとは違った特徴”

KDDIとエブリーがライブコマースアプリ「CHECK」公開 | TechCrunch Japan jp.techcrunch.com/2018/08/09/k @jptechcrunchさんから

NewsPicksの動画ビジネスをアップデートせよの内容みるとより理解が進む

”我々には他に負けない強力なブランドとコンテンツがある。ネットフリックスやアマゾンに負けずに成長していく”

打倒ネットフリックス、ディズニーCEOの自信: 日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO33982

いろんな人試してみたけど、購入疑惑ある人に共通しているのが、一気にフォロワー増→伸び止まる→一気に増加...を繰り返している。

インスタグラマーのフォロワー購入疑惑をチェックする新サービス「さてはフォロワー買いました?」をリリース! prtimes.jp/main/html/rd/p/0000 @PRTIMES_JPさんから

・ぐるなびのSEO目的のサブドメイン施策
・真摯にユーザーを向き小手先のテクに走らない
・ビジネスモデルによって力学変わる

特にユーザー便益のベクトル、ビジネスの観点のベクトルが一致しないとシンプルな施策が走らせられないなと

sairu.co.jp/doernote/0099

・ぐるなびのSEO目的のサブドメイン施策
・真摯にユーザーを向き小手先のテクに走らない
・ビジネスモデルによって力学変わる

特にユーザー便益のベクトル、ビジネスの観点のベクトルが一致しないとシンプルな施策が走らせられないなと

sairu.co.jp/doernote/0099

”「ルトロン」の企画・取材・撮影から得た20万点に及ぶ素材を活用し、IGTV用に編集を加えてオリジナル動画を作成。英語キャプションを追加し、グローバルに対応できる動画コンテンツとして、配信”

markezine.jp/article/detail/28 @markezine_jpさんから

【寄稿しました!】※実数公開
オウンドメディア運用の2年間を振り返り、
直接的な貢献(売上)だけじゃなく、メディア運用チームを持つことの意義と間接的な効果についても言及しました!

売上5倍の背景にある、オウンドメディアの隠れた貢献とは | DOER NOTE sairu.co.jp/doernote/0091

認知率:30%
認知者のうち購入率:14%
→全体購入率:4.2%

思ったより高いなという感覚

ライブコマースの認知率は10~20代で3割超え、「商品を買った」は認知者の14% | ネットショップ担当者フォーラム netshop.impress.co.jp/node/561 @netshoptanさんから

”ソーシャルメディアから得られる消費者の声をリアルタイムに把握・分析する仕組みの構築を決定。複数の製品/サービスを比較した結果、ソーシャルメディア分析ツールとしてNetBaseを採用し、導入パートナーとしてISIDを選定”

住友ゴム工業、ソーシャルメディア分析に「NetBase」を導入 [事例]|IT Search+ news.mynavi.jp/itsearch/articl

あの人がいるから勝つんじゃね?と思わせる人が価値
”プラットフォーマーって関ヶ原の戦いだなって僕つくづく思っていて。あそこが勝つって思われたら本当に勝つんですよ。パーセプションの戦いなんです。勝ち馬にみんな乗ろうと思ってるから予言が自己実現する”

minohen.com/n/n3507ffd73c8e

”良質なコミュニケーションによって普段から企業やブランドのファンを増やし続けることは、商品、ブランドの認知や好意、売上を高めるだけではなく、SNS上で起こる企業の危機を救うためのレジリエンス要素としても非常に重要”

増え続ける「炎上」。SNS時代にブランドに求められるレジリエンス(回復力)とは何か? (3/3):MarkeZine(マーケジン) markezine.jp/article/detail/28 @markezine_jpさんから

もっと見る
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.