まあVR酔いはやってる内に段々耐性がついてくるけど・・・これ以上はヤバいな、ってところのが見極められるようにもなるし。でも結局今は立ち位置固定のゲームしかやらないなあ。

PSVRを買った当初、リグスっていうロボットゲーを注文して「今日からおいらもロボット乗り!」ってワクワクしてたけど、先に配信されてた体験版をやってゲロゲロに酔った結果、届いたソフトを未開封で売った。それくらいVR酔いは辛い。

ViveProのレビュー読んだ。確かに性能は向上するが費用対効果は・・・ってところか。もう一つ、話題だったPimax8Kのレビューも読んだけど想像したほどではなさそうだなあ。もう少し技術の進化を待たねばならないか。

ぱっと見た感じで言うと、解像度低くてもPSVRの方が綺麗に見えるんだよな・・・Viveはドットの格子の幅が広くて遠景になるとすごく荒く見えてしまう。ViveProだと改善されてるんだろうか。しかし買い換えると最低でも10万・・・うーむ。

そのうちスカイリムVRに手を出してみたいが・・・長時間はキツいよなあ。買うのは良いけどクリアまではプレイ出来なさそう。あとファルメルの洞窟とかにVRで入るの結構キツいと思う。

BeatSaberで遊んでみたけど、これプレイエリアの広さに合わせて譜面の幅も変わるのかな・・・以前より大きく左右に振られる気がする。ダイナミックに動けて面白いけど汗だくになるね。最後は上半身裸で遊んだ。真夏かよ。

PSVRで遊んだので久々Viveでも遊んでみた。以前は机の周りだけがプレイエリアだったけど、他の家具やらガラクタを動かしてもう少し広くしてみた。やっぱりViveはトラッキングが正確で良いな。

あと久しぶりにDOA3エロバレーのVRやってみた。やっぱりすごい・・・んだけど、ポーズ増やしたり水着増やしたりするのが苦行過ぎて、いつもデフォルトの立ち姿とグラビア見るだけで終わる。これエロいってだけでゲームそのものはくs(ry

ASTROBOTは、プレイルームVRについてたゲームのソロプレイ版なのね。これは・・・買うと思う。確かに面白い。自分自身とキャラクターの協力プレイって感じ。ギミックも凝ってるし、スライド移動するだけなのでVR酔いもしづらい。いいねー。

エスコンのVR体験版、確かにすごい。フライトシムの夢がここにある感じ。開放感があるせいか思ったよりもVR酔いを感じない・・・けど、このまま長時間やったら多分確実にゲロると思う。視点移動の訓練が必要だな。あと難しそう。

売却した旧PSVRが査定満額だったけどそーだ新型使ってねえじゃん、ということで久々PSVRで遊んだ。エスコンの体験版とASTROBOTの体験版が出てたのでやってみた。

ゾンビランドサガの素敵な漫画をネットのあちこちで見かけて大変嬉しいんだけど、方言の使い方が絶妙に間違ってるのも多くて尾てい骨のあたりがもにょもにょする県民。

あー・・・もう3時過ぎ?Web連載版のまりんこゆみ読んでたらあっという間に時間が溶けてった・・・めっちゃ面白かった。

あ、あそこ大塔じゃないや間違えた。

MTV2000は佐賀のヤマダで買ったっけな。詳しい店員さんがいて色々教えてもらった記憶が。

Windyのケース懐かしい・・・初めて自作したとき、友人と一緒に大塔のヤマダ電機に買いに行ったのを思い出す。あの当時パーツを買いに行くと言えばヤマダだった。あれはあれで良い時代だった・・・。

手ぶれ補正とか付きまくりのおじいちゃんでも使えるカメラじゃないとダメだなこりゃ。いやいっそスマホのカメラの方がマシか。

NASのフォルダを眺めてたら昔撮った写真があったので久しぶりに見た。どれもこれもどうやって撮ったんだって当時の自分を問い詰めたいくらいブレッブレで、ちょっと前に割と難しめのカメラを買おうとしてた自分が信じられない。まあ結局買わなかったから良し。

しかし、そんな頻繁に構ってもやれないし、そうなるとクレートの中で過ごす時間が随分長くなるよな・・・うまくこう、自由にさせても目を配りつつ他の仕事もこなせるような、そんな風に出来れば良いんだけど。

クレートに入れてる時間が多いことを獣医さんに聞いてみたけど、慣れることは役に立つので良いらしい。で、出してるときと入れてるときのメリハリを付けるのが大事、と。出してるときは構ってやって目の届くところに置く。構ってやれないならクレートに入れる、ってことか。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.