あとは型変数の代入ができれば...!

うえー... こうぶんかいせきは置いといて、とりあえず単一化かくかー

制約つくるところうごいたっぽい・・・?と思ったら構文解析に問題があって1マス戻る

型付け規則をもとにして、項から制約の集合を生成する。制約解消した結果がその項の型。

方程式とはいえリストを前から順に処理していけば必ず終わるのか

↓を書くのにinterface切って複数クラス定義することになって、あーもー!
type term
 = EVar of string
 | EApply of (term * term)
 | EAbs of (string * term)

C#で書こうとすると代数的データ型がないせいでいちいち心が折れる

とりあえず構文解析まではできているので、型環境クラスをまず作るか...

体調不良なのでHindly-Milnerの型推論アルゴリズムをC#で実装する

マストドンに関わるプログラミングをしたいのだがマストドンが楽しくて出来ない

嫁さん来る前にうますぎてぜんぶ食べる未来が見える

よし、ローストビーフななかなかいい出来だ。嫁のために少し残して置かなければならない。なので私は食べるのをやめるべきだ。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)