Show more

「CPUの新たな脆弱性 SPOILERの論文を読む」
msyksphinz.hatenablog.com/entr

なんか説明が詳しい。

1年前、CPUの割込みの実装も検討していたけど、あまりできが良くなかった。今回、割込みも簡潔に実装できそう。この調子でICF3-Vの命令コードを64bitにしてECCで信頼性を稼げば新種のCPUとしていいかもしれない。圧縮命令16bitと32bitの両方を実装してメモリの無駄使いの欠点を克服する。
note.idletime.be/diary/201903.

8bit CPUを作りはじめた。ICF3-Zって命名した。ICF3-Fの通信プロセッサとして使うためだけどICF3-Vの圧縮命令の実装を検証する目的もある。

8bit CPUのPicoBlazeを代替するICF3-Zを設計中。互換プロセッサじゃないよ。ICF3のようなアセンブラ。32bitの命令コードだけど16bitの圧縮命令が、よさそうな感じで実装できそう😀

ICF3-Vを64bitにして32bitと16bitの圧縮命令ってのもいいな。ここで僕が消息を絶ったら、多分、そういう問題😆

日記「ICF3-Vのアーキテクチャの説明」従来CPUと違いが良くわからない、そういう人のために
note.idletime.be/diary/201903.

ICF3-Vの命令セットの変更予定の話。興味ない人は読む必要なしです。
note.idletime.be/openicf3.html

Chromium OS Canalビルド R72 QEMU版をリリースしました

canal.idletime.be/qemu.html
ICF3-F、ICF3-Vを急げという意見も、あるのですがビルドするだけなので最近は1日でできるので。

既存のICチップを使ったSSHの鍵は買わないけど、MRAM(+ICF3-V)のチップなら買いたいとか、ないだろうか。myuTokenはUSBメモリをICカードにできるソフトだが、USBメモリをMRAMチップに置き換えるだけでいけるから、なんとかなる範囲ではある。icanal.idletime.tokyo/myutoken

自作したCRC32演算器をFPGAに実装して面積を調べました

note.idletime.be/diary/201902.

先月受信回路を公開しましたがXilinxのFPGAのUART送信回路の開発中の設計図公開。著作権とか主張しませんが受信回路ほど面白みはないと。
note.idletime.be/diary/201902.

本日、僕のサイトの1つを閉鎖します。ドメインの期限が切れます。
Chromeブラウザの中でWindowsXPや、いろいろなOSが動作しました。
登場した3年前はブラウザの中でNT系のWinやReactOSが動作しているものはなかったので、もしかしたらメディアに掲載されるかもと、残念🥴
youtu.be/yFKrQUW-0kc

日記。XilinxのFPGA向けUART受信回路の開発中の設計図公開。著作権とか主張しないので関心のある方はどうぞ。
note.idletime.be/diary/201901.

ICF3-Fの進捗報告。通信ハードのverilogシミュレーション開始。
note.idletime.be/diary/201901.

オープンソース公開停止にいたったわけを日記に書きました

note.idletime.be/diary/201812.

[障害復旧] DetachVerifyのサイトの署名検証JavaScriptが動作しない件。Chrome R71で動作しなかったのですが無事、復旧しました。

Chromium OS Canalビルド R71 QEMU版をリリースしました

canal.idletime.be/qemu.html

DetachVerifyのサイトでJavaScriptの署名検証がR71で動作しなくなる現象ですが、Chromium OS Canalビルド R71でも動作しないことが確認されました。Chromium OS Canalビルド R70では動作が確認できたのでWindows / ChromeOSの区別なくR71に原因があるようです。

Chromium OS CanalビルドのQEMU版は、短時間にいろいろなバージョンで動作確認できるので、便利かと、思いました。

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)