Show more

COBOLはやはり事務処理用の簡易スクリプトとして製品に処理系を組み込んで生き残るのがいい。
COBOLは簡易スクリプトだとメリットが大きい。

カード会社からの電話で携帯電話機の故障に気づいた。セキュリティ的な事情で電話機をロッカーに収納することがあるのだがどうやら自動応答のアナウンスが再生されていないが録音だけされてしまったらしい。

COBOLはそれこそ取り巻いてる文化とかの諸々の問題を取り除けば意外とJava並に強力な言語なのですよ。
ただ、それはプログラムの規模が単純な事務処理でごく短いプログラムな時だけ。プログラムの規模が大きくなると変数のスコープの有り難みが分かる。

口で言うことは誰でもできるでしょうが、親の発言は現実の私の現在を知る人物としては不適切極まりないのであります。

求めすぎというのもあるが業界の掟であり、業界の掟を守れる人物として相応の覚悟がない限り無理に付き合われても互いに困るだろう。

ある程度の制限に納得できないという人物を家族に迎え入れるのはわいの業界の人々がいい顔せんからな、

親に早く結婚してくれと言われたのですが、残念ながら永遠にその日は来ないでしょう。友人すらいないのでそもそも異性の方と話す機会も存在しないのですよ。あとバックグラウンド調査がし辛いんじゃ

然し世の中は奇妙なことだらけです。外資系の会社は何かとバックグラウンド調査をがっつりやるらしく色々与信まわりで謎の現象が起きる。

あと限度額の問題で国際資格の申し込みする時にカード枠が半分以上占拠されてしまうから柔軟に対応できないと生活が大きく制限されますからね.....

国際資格の維持費とか特にトラブルが起きやすいし、放置すると10万円単位で大損するので.....

でも残念な事にJCBが使い物にならないとかVisa使ったら何故か拒否されてやむなくAMEX使うとか複数無いと困る場面は意外と多い。

クレジットカードの分け方としてやはり仕事系とプライベートで分けてます。ただ一部の重要なものは確実さ優先にしてる。おかげでカード明細の黒塗り処理が少なくて済んでる。

ローカルマッチの隙間を突いて誘拐......じゃなくて乱入でもしない限り難しい

ゲーセンで二人プレー前提のイベントがあると開始前から詰みなのです。音ゲーイベント良心的だと思うのはGCぐらいしか。イベント時のオンラインの仕様のおかげで詰まないだけでも色々良いが地元に設置されてない問題。

1月27日
いつものゲーセンで旧友を見かけたが様子が変だった。まるで自分を避けてるようにも見えた。
1月28日
オンラインで友人がログインしている形跡があるが私の存在は無視されてしまった。

(ページが切り取られていて読めない)
2月1日
兄が家に帰ってきたがゲーム機と寝室を夜中中占拠されてしまった。無言だった。糞眠い

2月2日
今日も何故かゲーセンにいる、理由もなく音ゲーをしていた、眠い....そして悪夢が蘇る

2月3日
悪夢にさい.......ゲーセン.....た。知人は.......。音ゲ......意味な......
(汚れていて読めない)

2月4日
だれか..........きて.........
(ここで日記は終わっている)

町人A boosted

アホか

「確定申告する年分は平成30年分ですか」と聞かれ、「はい」と答える。次に「給与以外に申告する収入がありますか」の質問。ここで「はい」を選ぶと、「お手数ですがPC版をご利用ください」との表示が出てくる。

(税理士ドットコム) - Yahoo!ニュース - headlines.yahoo.co.jp/hl?a=201

some coder use "eval" and "echo" with untrusted input.

PHP is easy to use. but buggy apps created easily. xss and RCE are very popular vulnerabilities.

Some japanese sites has a vulnerability and some people try to exploiting them without any appointments.It may be cause a denial of service. DO NOT EXPLOITING TO PUBLIC WEB SERVICES.

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.