takadatodon さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。

へーーー.と思ってGosling氏のLinkedInみにいったら経歴のところに
"implemented Unix Emacs; which eventually became GNU emacs"
とか書いてあるぞ… :-)

うわー無茶苦茶面白いなこれ(おっさん限定)
Paseoの話は(12)に.ついでに語られているPalmも話も(14)
興亡史,だなあ
(ていうかこのブログ自体が……後で読もう)
goodoldbits.wordpress.com/2016

やれといったオッサンは当然結果評価関数を持っているわけであり,優秀で勤勉な若手はそれに極めて高くフィットするのである.

私もあれを最初に眺めたとき(読んでない)とてもモニョモニョっとしたのであるが,なにがどうモニョるかはたぶんここに書いてあるのだろう(読んでない).モニョったの理由の一つを指摘するフレーズが目に入った.それは恐らく正しくかつ恐らく間違っており,だが何が違うのかはその後できちんと指摘されている.曰く,
『この若手であることを上手く利用した主張…』
そう,これは「若手プロジェクト」だ.当然のことだが,若手プロジェクトとは若手がやろうといってやるものではなく,オッサンが若手にやれと言って行われるものである.
news.yahoo.co.jp/byline/tsunem

あんなひと目でデタラメ臭がするやつを感心してシェアしてるのをみたりすると,日頃のあれこれも当該文脈では脳が働いていないんだな,ということがよく分かり逆に安心したりする.(当該文脈以外=本業はまあ大丈夫なんだろう,とか)

いちばん安直に思いつくのは,(GTL/LTL/FTLではなく,グループでもなく)"tailored TL for このペルソナの(←勿論複数可) you"というのがあって,そこを見て,エアリプしてれば(@/TO:は揉めるからアーキテクチャ的に無しだよw)気持ちいい,みたいな? 「同好の士」だけが集まって先鋭化そして対立していくことには機械的な歯止めがかかる仕組みが必要.

うーんなんか「環境管理型権力の『夢』」に戻ってる気がしないでもないな…

場を作り保つことが種々の権力の源であることは確かであり,それを侵すことが容易に許されるとも思えないので,いっそ「AIが(場を作る)権力を簒奪する」の方が「受け容れやすい(笑)」のかな,とか思ったり.要は,量や頻度や粒度やその他等々のレベルで,人ができないことを機械がやればいいわけだし.

某RGとか存在は知ってるけどいつどこでやってるかとか全然知らなかった,だって「関係ない」から.でも今は知ってる(関係はないまま).理由は「横串が刺さった」から.これって凄いことでは?
マネジメントはこれに何の貢献も関与もしていない.暗に陽に足を引っ張ることはあっても.
いろいろと教訓に満ちてるなーしかしw

ほう.そろそろいちどチャレンジしてみるかなー>Amazon Fire

場を作る人がいて作られる場というのはとうの昔にout of dateだ.
10年代SNSは,ひとりひとりが自分の「場(仮想的なものではある)」を持つことを可能にしたが,それをするとその個々人の思考がどんどん先鋭化・妄想化し暴走することが明らかになった.
じゃあどうすんの?ってことだが,再び小さな場を場を作る人が作っていくのというのはナシだろう.とすると何だ.やっぱemergeする方向なのかなー(もしもそう言いたければ「AIが作る」でもいいよw)

まじかよ… 日本嫌い説(真偽不明)とかどーでもいいからひょっこり来んじゃないかとか思ってたのに.さいきんそこら辺の再結成おっさん連中,みんなすげーいいライブしてるけど,そんなんまとめて吹き飛ばすくらいなのかましてくれたりしてとか思ってたのに……
Chris Cornell

どんな大きな権力を持つ者もある局面では誰かの奴隷であることがある.政治家には選挙があるし,巨大企業の経営(創業)者には株主がいる.…で,ふと思って調べてみたら,ドナルド・トランプ氏の会社は株式非公開企業なんだな.さすが.で,その上で,(かなりの程度)奴隷化しないというポリシーのまま選挙にまで勝ってしまった.一貫性があるなあ,としみじみと思ったり.

「プロの忖度er」という言葉が脳裏をよぎったので検索してみたところ"一致なし"だったことをここに報告いたします

しかしあれだ.汎用性は悪(「何でもできるは何もできない」)というのがある種の"経文"として機能する文化圏もあるにはあるのだけど,その意味における「汎用化」と,この「外部公開可能なレベルのプラットフォーム化」の違いにでーんと鎮座するそれを考えると頭がくらくらするよなまじで.

なるほどなあ. http://jp.techcrunch.com/2017/05/16/20170514why-amazon-is-eating-the-world/ もっと見る

という訳で,いま某なんとかウェアの被害をうけているところは,潜在的可能性として,某NƧAによる侵襲的情報収集の対象であったやも知れぬ,ということで宜しいのでしょうか?

「スタンドアロンのインターネット閲覧専用端末」
古い常識というのはいともたやすくひっくり返されるのだなあ…w
itpro.nikkeibp.co.jp/atcl/colu

「自撮り写真からイラストスタンプを自動生成」.うむー
research.googleblog.com/2017/0

iTunesって,コンピレーション・アルバムを追加したとき,
●既にそのアーティストが存在するときは,アーティスト項目でもコンピ中の曲を表示する
●存在しないアーティストの場合,アーティスト項目を新規には作らない(ので表示もされない)
っていう動作なんだっけ?(いつから?)
これは理解はできる「良きにに計らう」だけど,やっぱし基本として動作が謎すぎるのだよなぁ>iTunes

もうそれか(早すぎw)
それにしてもこの手のことを言う人たちは,その選択アルゴリズム式のFacebookが一番勝ってることをどう説明するのだか
ともあれFacebookとインスタの「ストーリー」の表示部分が鬱陶しすぎる!というのが結論だと思いますw
jp.techcrunch.com/2017/05/11/2

そしてこちらも…
ぎりぎりで悪意の側に一歩踏み越えているような気がする.怒るひとは怒るだろこのサウンドの作り(笑)
youtube.com/watch?v=3yoJY0IqiV