Follow

この映画ジュラシックワールド炎の王国でのインドラプトルが月に向かって咆哮するワンシーン

ふと何かロックフェラーとの関連性が暗示されているのではないかと思った。
rapt中村氏によるとイルミナティ・悪魔崇拝者は大きく2つの派閥に分かれるという。天皇派(太陽派)と教皇派(月派)である。
前者にはロスチャイルド家や天皇家、英国王室が属し、後者にはロックフェラー財団やブッシュなどが所属する。
しかし、現在では月派の勢力は衰えバチカンもイエズス会出身のフランシスコ法王に乗っ取られる形となった。

で、本題だが、物語の舞台となるロックウッド…ロックフェラーを意識したことはほぼ間違いない。そして、悪魔の如きキメラ恐竜・インドラプトルが月に吼える…これだけでも明らかに月派と関係があるようにしか思えない。しかもハリウッド業界は月派であると考えられる。
勿論、普段対立がちな太陽派・月派のメンツでも利害関係が一致さえすれば寝返り、同じ派閥を裏切ることもあるだろう。 mstdn.jp/media/IvIDpzc3MKDA2zx

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.