VJ _TAKUMA ✅ さんはインスタンス mstdn.jp のユーザーです。アカウントさえ持っていればフォローしたり会話したりできます。 もしお持ちでないなら こちら からサインアップできます。
VJ _TAKUMA ✅ さんがブースト

本日設立シンポジウムが開催された内閣府のサイエンス&イノベーションインテグレーション協議会のマストドンをスタートいたしました。siidon.lab-kadokawa.com/about

マストドン初速の数千人を刈り取った訳ですが、ようやく、アーリーないっちょ噛み層が消えて、光速で全く読めない状態から 余裕で墨塗りが目押し出来る落ち着いたタイムラインへ。^^;

VJ _TAKUMA ✅ さんがブースト

Twitterではすでに姿を消しているが、数多のネットバトルをくぐり抜けた歴戦の強者(無敵の人ともいう)が、インターネット老人会罵倒部として参加してるから、意外と怖いマストドン。

VJ _TAKUMA ✅ さんがブースト

マストドンが流行って「あるところ(社内とか)で喋って」という話が増えた。お会いして打ち合わせをすると、マストドンの話だけじゃなく「デジタル全般のこれから3年」というような話になる。みんな見えないんだ。未来は作るんだよとマストドンさまも言ってる気がします。

メモ。
注目のSNS「マストドン」…インスタンスごとの話題を可視化してみた topics.datasection.co.jp/artic

VJ _TAKUMA ✅ さんがブースト

マストドン会議2、日産さんもぜひお声がけしたいのだがすでにステージが一杯っぽい。企業という話とこのジャンルなので切っては切れない技術の話なわけなんですが。ということで、もっと時間をとってじっくりマストドン会議3を考えつつあります。

ニコニコ超会議にマストドンのぼり旗がはためく時代。

#‬ニコニコ超会議
mstdn.jp/media/-2mZ-0mPc1eUQWZ

‪とりあえず今日‬ニコニコ超会議でマストドンブースには行く予定。

‪マストドンつまみ食い日記:マストドン会議でつまみ食いしてきた - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/17

#‬ニコニコ超会議

早速、マストドンがHowto書籍へ。で、この後『○○の衝撃』『○○革命』シリーズへと続くのかな (^^;  →『これがマストドンだ! 使い方からインスタンスの作り方まで』by マストドン研究会
amzn.to/2oHJlSd

高広さんが「mastdonってSecond lifeみたいなTwitterってことだと思うんだが」って呟いてた。鯖を運営する構造は、ある意味で確かに酷似^^;

‪ニコ動的だと言っていたらコレ。予言的中?!ますます丼会議はニコ配信でイベントしなきゃ。‬^^;


世界最大のMastodonインスタンス管理人、ドワンゴ入社を発表 - ITmedia NEWS itmedia.co.jp/news/articles/17

マストドンUIは、カルチャー的にニコ動風に横に高速でテキスト流れるのが合っているような気がする。で、大きな画面で画像&動画が順に表示されるスタイルw

アーリーなマストドンな方の声を聞きたくてウォッチャーをするためにフォローし続けて結果フォローバック頂いてフォロワー多いですが、正直なところ、この壮大な実証に人柱しているだけで、現象を眺めたいだけなので、フォロワー数にはあまり興味が無い。(^^;
実際、そもそもマストドンはインスタンス内でのフォロワーしか表示しないので、インスタンスが変わるとフォロワー数が変化するということは、「よくあるフォロワー数競争なんぞ無意味という素晴らしい設計」な訳で、結局フォロワー数にも意味がない。(^^;

28日丼会議って、そもそも3500円入場料金と超会議前日設定という2大ハードルはパオーンの民のどの層をあぶり出そうとしているのか甚だ不明 ^^; gdgdナイトで参加出来ないし。。ということで Satoshi Endo @hortense667 さんのカレー食べながらパオーン民が参加出来ぞうなイベントを別日で配信しつつやりませんか?^^; 

マストドンは、文字数や画像の貼り方とカオス度において、マンモス牙が生えたTwitterというより、牙というか、邪なレイヤーを備えた新軽量版Tumblrといったイメージ。

VJ _TAKUMA ✅ さんがブースト

全てのオンラインコミュニティは結局オフラインコミュニティに収束していくというのは、ほぼ歴史的に状況証拠として証明されつつあるので、しがらみを気にせず自由に発言できるパブリックなウェブ空間、というのは、これまでも、そしてこれからも形成されにくいとは思う。その意味では2ちゃんねるはすごいと思うけど、正直もうかつての勢いはないし、そもそもTwitterだってスタート当時は今のマスドンみたいに「気兼ねなく話せる」なんて声は多数あったわけで。アーキテクチャ的には数日前に書いた通り、小さなローカルコミュニティが、例えばFBやGoogle、Twitterなどの中央集権から離脱して、緩やかにフェデレーテッドされる、という考え方だから、むしろ濃密なコミュニティをいかに維持するかという設計思想に近いと思う。そもそも、60000を超える単一インスタンスそのものが異常事態なわけでさ。

VJ _TAKUMA ✅ さんがブースト

日本のインスタンス一覧は、
これは参加人数が載ってて分かりやすい。
k52.org/mastodon/
一覧で見るならこれが見やすい
coron.tech/mastodon/instance/
かな。

この分散型のネットワーク、既に1000近いインスタンスが世界で勃興中。。ということで、とりあえずこの手の前衛的なウネリは、ビジュアル化して躍動的にテクノロジーアートにしたいという衝動に狩られますね。で、Twitterのユーザーデモグラ分布図に重ね合わせると、なんちゃってレジスタンス的に見えて面白そうと夢想。

パオーンな民の声を、JAPANで今一番アーリーな人たちの叫びとして見つめるために、とりあえずフォロー続けておりますが、かなりカオスです。これをアカデミックに活かすにはどうすれば良いのか思案中。^^; 

‪既にマストドンのインスタンスが学校化。^^;‬

「海外のインスタンス「Mastodon.cloud」では、インスタンスを「学院」、管理人であるValentin Ouvrardさんを「学院長」と呼ぶ慣習ができていた。」

itmedia.co.jp/news/articles/17