Follow

今これに出資しようか悩んでる。開発のきっかけがステキ。

>認知症にかかったおばあさんがなくなってから、母は、自分の認知症予防のために何か趣味をつくることにしました。
細かい作業に集中すれば認知症予防に役立つだろうと思いついた母親は、息子に頼りながらプラモデルを作り始めました。
母親が60歳になってはじめたプラモデル製作を応援するため、必要なものを少しずつ継ぎ足して作った作業空間がリビングの隅に出来上がりました。これがアーティステーションの原型です。
すぐ飽きてやめてしまうと思っていたものの、母親は今もプラモデル作りを続けています。集中して作業する母を完璧な空間でサポートしてきたのが、アーティステーションです。これをすべてのプラモデラーの方々にも提供したいと考えています。
アーティステーションは、認知症を心配する60歳の母を応援する息子の思いやり、その気持ちから生まれた製品です。

Makuake|最高のプラモデル製作用ワークステーション「Artty Station」|マクアケ - クラウドファンディング makuake.com/project/artty-stat

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.