個人サイトのメンテが面倒.今は英語以外は無視しているが,多言語化を考えるとさらに面倒くさい.現状業績が少なすぎてシンプルだと残念な画面になりそうなので仰々しいデザインを採用しているが,もう少し論文が増えたら素の HTML に論文リストを直書きするだけで十分か.
wtsnjp.com/

この記事が書かれたのが2011年で,その時点で「モダンな TeX 環境における和文フォントのサポートはまだ十分でない状況」であるという筆者の見解が読み取れるわけだけど,LuaTeX-ja の Git リポジトリを遡ると luatexja-fontspec の登場も同じく2011年だったらしいことがわかった.

その通りだと,某 ZR さんが太古の昔(8年ぐらい前)に言明されていました(完)

> XeTeX/LuaTeX が徐々にではあるが普及し始めている状況を考えると、この類の「旧世代」の知識は少しずつその必要性を(「解説の必要性」も含めて)失ってゆく

zrbabbler.hatenablog.com/entry

1人アドベントカレンダーやったことないのでわからないけど,連載だと思わず1つの長大な文章を書くつもりで完成させて,それを小出しにすればいいってものではないのかな? たとえば私は修論を25分割して小出しにすれば1人アドベントカレンダーができそう(やらないけど)

「E という説明がよろしくないのに,どうしてそんな説明が広まっているんだ」と思っている状況で,いくら「E はダメだ」と言ってもあまり意味がなくて,「E' と説明するとよい」と E' の方を積極的に広めていった方が効果的じゃないかなぁ,と思います.

まぁそんなことより「fontspec が使えるナウい TeX 環境を使えよ」ってことでいいのかもしれないけど(本当?)

✖︎ TeX 言語はアレ

⭕️ TeX 言語は言語ではない

◎ TeX 言語は組版処理を実現するインターフェースとしての DSL であり、「たまたま」チューリング完全になってしまった為、完全性を悪用して TeX 言語で計算をしようとする不届き者が後を絶たない

NFSS の枠組みでフォントを指定する際に,ファミリ名が特殊な略号(※)で指定する文化は私もよくわからない.せめて規定のファミリ名の一覧や,どこでどうそれが定義されているのかの見通しのよいリストが欲しい

※具体例

cmr: Computer Modern Roman
phv: Helvetica
pcr: Courier

ツッコミ待ちらしいが,実際指摘対象になるような記述がない.ちょっと気になったのは

- NFSS は TeX ではなく LaTeX のフォント管理機構(緑の本によると TeX 自身には別の管理機構がある)
- 「短縮記法」を指して NFSS と呼んでいる事例は見たことがない


laughingandgrief.hatenablog.co

> 記法についてはドキュメントの構造とは別に考えるべきだけど、XMLでは両方とも同じ記法を採用している、みたいな感じです。

ここでの「両方」って何と何を指している? / なんでドキュメントといったらXMLが出てくるのか - golden-luckyの日記 golden-lucky.hatenablog.com/en

しかし,できればいずれ日本語版『TeX Live ガイド』も PDF だけじゃなくて HTML も用意したいか.ただ英語と違ってわりと CSS 頑張らないと日本語 HTML はひどい見た目になる印象.和欧文間スペースとか当然デフォルトでは入らないし(ブログなど,HTML にすることが前提の原稿では手動で入れている)

私が唯一 Pandoc を実用しているのは TeX Live 全体の日本語版 README の生成過程で,Markdown → HTML の変換で使っている.
github.com/wtsnjp/tl-translati

同一 Markdown ソースから PDF (LaTeX 経由)と HTML を生成しようと思ったら,Pandoc はかなり有力な選択肢となるだろうことはわかっているのだけど,結局 PDF/HTML を同一ソースから生成には限界があるという諦めがあるので,まともに実用したことはない

> 異論については冷蔵庫に入れてカチカチにしちゃいましょう。

なんで冷凍庫じゃなくて冷蔵庫に入れたんだろう🤔(そこなの?) / 日本語Markdown文書をPandocする際に「余計な空白」をどうにかしたい - Qiita qiita.com/zr_tex8r/items/5a628

弊専攻は修論規定がないので,当然専用の文書クラスもなく〈文字クソデカ 余白クソデカ ページ数水増し大作戦クラス〉を自作した.結果,投稿論文からページ数が3倍ぐらいになった(良心の呵責を覚えて控えめに設定したところ,ボスに「ダブルスペーシングにして」と言われ大幅なかさ増しが発生した)

> みなさんも経験があると思いますが、文章を書くときには、とにかく書くしかありません。 書かない時間が少しでもあると脳が止まってしまう。

本当にこれで,投稿論文を submit してから一旦手が止まってしまったので,修論が本当に危機.
golden-lucky.hatenablog.com/en

Chapter すら一度も使ってないのにどうして book 系のクラスを採用してしまったんだろう,というのが第一に気になってしまった…… >RT

ディストピアが到来したらしい.TeX はオワコン.時代は PDF 手打ち!

# vimtips_ac ← このハッシュタグが超絶有能(ここで本当にハッシュタグにしてしまうと,当該アドベントカレンダーへの投稿になってしまいそうで怖いのでできない)

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)