どう見ても動いているようだし,書くだけ無料なら書いとくのがお得か.というわけでわずか4時間で v0.2.0 へのアップデートを決行.結果的に LuaTeX, XeTeX, pTeX, upTeX, ApTeX (pTeX-ng) がサポートされました🎉
github.com/wtsnjp/BXghost

もっとも pTeX 系のプログラムそのものについて “Copyright XXXX Knuth” って表記するのは,厳密には正確な事実を述べていないのではという懸念はずっと持っている.

善し悪しではないが,TeX の改変プログラムを作ったときに改変者の名前は一切出さずに Knuth の名前を残す国民性と,しっかり改変者の名前を前に出す国民性っていう感じがする.

なんだかんだ自前でフォーマット生成を成功させたのは初めてな気がする(もちろん fmtutil は使った)

どう見ても動いているようだし,書くだけ無料なら書いとくのがお得か.というわけでわずか4時間で v0.2.0 へのアップデートを決行.結果的に LuaTeX, XeTeX, pTeX, upTeX, ApTeX (pTeX-ng) がサポートされました🎉
github.com/wtsnjp/BXghost

無理やり生成したフォーマットで試した限り pTeX-ng でも期待の挙動をしそうだけど,個人的に pTeX-ng での動作状況を継続的にテストするのは大変だしモチベーションもないので公式にはサポートを明記しないことにしようかな.

現在の ukinsoku.tex 冒頭部に入っている upTeX 1.24 の \kcatcode 周りのバグ対策コードのために,platex-ng のフォーマット作成が

! Undefined control sequence.
l.25 \edef\upTeXVersionNumber{\the\uptexversion

となってコケることに気付いた.当該ワークアラウンドを除去すれば通る.

うーん気付いたら XeTeX 対応も完了してしまった.

1週間ほど前から噂になっていた BXghost パッケージなるものが爆誕しました.まぁ現状は PXghost に LuaTeX サポートが追加されただけ(LuaTeX-ja が前提です)ですが,そのうちもういくつかの処理系サポートとドキュメントが追加されるといいですね.

github.com/wtsnjp/BXghost twitter.com/zr_tex8r/status/11

アカデミックライティングについて調べていたら英文校正サービスを提供する某E社のサイトで

「続きをお読みいただくには、メールアド
レスの登録が必要です」(原文ママ)

と面倒極まりないことを言われたので,当該サイトについて JavaScript を無効にしてやった.普通に読めた.浅はかなり.

可能なら XeTeX まではサポート対象に入れたい.pdfTeX はそもそも和文に単純な英文字列を混ぜたとしても和欧文間スペースは入らないので,原理的に対応不能な気がする.まぁ pdfTeX で「まともな日本語組版」は最初から無理って話.
※両エンジンについて bxjscls の利用が前提

某 bxjscls.pdf(ユーザマニュアルじゃなくてソースコード説明書の方)を読んでいたら☃や「ムニャムニャムニャ」がたくさん登場していてかわいい! しかし生憎ムニャムニャ語話者じゃないので何もわからん……

何もしてないけど某パッケージの LuaTeX-ja 対応ができたっぽい

昨日・一昨日と泊まりで谷川岳に沢登りに行っていた.土曜の夜にその日採取したキノコを食べたところ毒キノコだったらしく,メンバー全員一晩中吐き続ける事態となり死ぬかと思った.そんなこんなで今日は疲れ果てており,何もする気が起こらない.仕方がないので,とりあえず TeX 言語を書いている.

ツイッタァーのトレンド一覧ですら全角小文字の「it」表記で皮肉られる某新大臣.

「リツイートは賛同行為」というのが判例として残ってしまうのはまずいのでは.リツイート直後に批判的なコメントをしていたらどうなるのだろう.プロフィールに「RT は賛同を意味しません」って書くのは自明なので不要だと思っていたけど,そうじゃない人が多数派だとしたら怖いなぁ

奥義「ミーティングに向かう電車の中で発表資料を作成」を発動してる(ダメ)

> LaTeXには \message{} というマクロがある

\message は LaTeX のマクロではなく TeX のプリミティブだと思います

> 「make at letter」は(中略)実際には !"'()*+,-./0123456789:;<=>?[] などの文字も、 英文字のカテゴリーとして認識されるようになります。

これは何か勘違いされてるっぽい.たぶんパターンマッチで吸収されているのを制御綴として使えていると誤認しているパターンかな

「TeX で Conway のライフゲーム」はいつかやろうと思っていたのに既にやられていただと!?(ところで記事タイトルは「LaTeX」になっていますがどう見ても TeX 言語 (TeX on LaTeX) です.本当にありがとうございました)/ LaTeXプログラミングでライフゲームを作る tex2e.github.io/blog/latex/lif

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です.