父の脳梗塞のリハビリのため,母が毎日ランダムに計算問題を作って,父が解いたのを毎回電卓で計算して答え合わせしていたのだけど,最近これが大変そうだった.そこで問題と解答を自動生成する LaTeX パッケージを開発した.Clould LaTeX を活用すれば母でも好きなときに問題生成ができる

expl3 にビット演算用のモジュールはないと思う.expl3 向けのそういう非標準パッケージも見当たらない.\bool_xor:* はあるので,何らかのリストでビット列を表現してループ回しながら XOR 取るとかならできそう.expl3 はもともと遅いのでビット演算で高速化する意味もあまりなさそうだし……

今日,神保町で曖昧に立ち寄った古本屋で曖昧に購入した本たち.単調増加する TeX/LaTeX, Knuth 関連蔵書.

GitHub でプルリクエストの変更行にコメントがしたいのに,なぜか [Add single comment] を押してもコメントが投稿できない……(レビュー機能がバグってる?)

この記事のアイキャッチ画像の背景には1つだけ祝日ではない日が隠れているよ.探してみよう!

また新しい SC シリーズプロダクトかと思った(違った)

ああこれ iOS じゃなくて iPadOS になったのか.ついに iPad でもフリック入力できるようになったのめっちゃ良い.査読や論文原稿へのコメント入力が捗りそう.

やーっと私の h-index が正の整数になったことに気付いた(遅すぎる)

増税前に駆け込みで注文していた iPhone 11 が届きました.やっぱり新しい iPhone のカメラはすごい! ところで,これらは先日手持ちの一眼レフで撮影した鎌倉や横浜中華街の写真です.

duckuments パッケージを pLaTeX で使おうとするとこうなります.まぁ pTeX 処理系はもっと本質的なものを組版するために拡張された処理系だから仕方ないね(えっ)

今さらながら,やっと8月の TUG 参加のための渡米期間についての記録を書いた.日記の継続日数は1,500日を超えた.

LaTeX2e では \bf 等の古い2文字書体変更コマンドが非推奨なのは「範囲が明確でないから」ではないと思います.古い命令は「効果を入れ子にできない」など機能上の違いもあります.ちなみに {\em ...} は今でも使用可です
cf. texwiki.texjp.org/?LaTeX%E6%96 twitter.com/kotonohano_toko/st

善し悪しではないが,TeX の改変プログラムを作ったときに改変者の名前は一切出さずに Knuth の名前を残す国民性と,しっかり改変者の名前を前に出す国民性っていう感じがする.

なんだかんだ自前でフォーマット生成を成功させたのは初めてな気がする(もちろん fmtutil は使った)

某 bxjscls.pdf(ユーザマニュアルじゃなくてソースコード説明書の方)を読んでいたら☃や「ムニャムニャムニャ」がたくさん登場していてかわいい! しかし生憎ムニャムニャ語話者じゃないので何もわからん……

何もしてないけど某パッケージの LuaTeX-ja 対応ができたっぽい

ツイッタァーのトレンド一覧ですら全角小文字の「it」表記で皮肉られる某新大臣.

いつのまにか某 bot のフォロワー数がキリ番になってた(洗脳済み)
@latex_bot

Show more
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. 10/22(火) 10:07頃より高いアクセス負荷が観測されており、サービスの運営に支障が出る状況のため、一部のアクセスを制限しておりましたが、制限を解除いたしました。(11/18更新)