Follow

童貞ですが、
・東京都エイズ予防月間(11月16日~12月15日)
は新宿のところでHIV検査に加えて、性感染症(性器クラミジア・淋菌)の検査も無料でできるのですよ、皆さん。
(HIV検査はいつでもやっているけど)
www2.tmsks.jp/about.html

正確に言うとHIVと同時に梅毒の検査もしている。

HIV・梅毒は血液検査、性感染症は尿検査。HIV・梅毒は感染が疑われる行為から1か月以上(推奨3か月程度以上)は経過しないと検査結果が不確かだけど、性感染症は数日で陽性は出ます

性感染症については尿検査だと性器部分の感染しか検査できないから、喉の場合は別途他で検査必要ですね。喉クラミジアとかもあるので。

性器周りで感染症になっている人は喉も感染している確率が高いのでそっちも気を付けるべきです。あとたまにクラミジアとかは目とかにも感染するので、ものもらいとか結膜炎かと思ったらそういうことというのもよくあるので注意が必要ですね

性感染症とかの検査、自費診療の場合と保険適用の場合があるけど、通常のクリニックで保険適用すれば数千円とかだけど自費だと検査項目数によるけど1万~2万とか普通にするので。
自費診療だと保険使わない分匿名でできたりとかはありますが。普通に生きているなら保険適用で受けられるように自覚症状を伝えるといいですね。

まあ何にせよお金がかかる話なので、税金納めている都民の方は年に2回のこうした機会をちゃんと活用して、公衆衛生の観点でも自分の健康の観点でも定期的なチェックをおすすめします

Sign in to participate in the conversation
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)