こちらでも宣伝

達人出版会にて『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』のバージョン1.1.1を公開しました。2018年秋に書き下ろした「インターネット、プラットフォーマー、政府、ネット原住民」を追加収録しています。既に旧版をお買いの方は無料で更新可能です

tatsu-zine.com/books/infoshare

10月8日に開催される「技術書典5」にて書き下ろし技術コラムを含む『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』特別版を販売するのでよろしくお願いします
d.hatena.ne.jp/yomoyomo/201810

こちらでもしつこく宣伝しておきます。

達人出版会より『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』の正式版の発売を開始しました。WirelessWire Newsの連載に加筆修正を行ったものに、新たに書き下ろした「長編エッセイ」を収録しています。既にβ版をお買いの方は、無料で更新可能です。

さぁ、正式版が出たので遠慮なく買ってください。お願いします m(__)m

tatsu-zine.com/books/infoshare

昨年、Netflixに今更加入してからこの年末年始までに観たドラマ:
・ストレンジャー・シングスs1
・マスター・オブ・ゼロs1
・ベター・コール・ソウルs3
・13の理由

これから観たいドラマ:
・ストレンジャー・シングスs2
・マスター・オブ・ゼロs2
・マインドハンター
・The OA
・ブラック・ミラー
・オザークへようこそ

観たいのに手をつけられていないシーズンを重ねたドラマ:
・ウォーキング・デッド(s1は観てるが)
・オレンジ・イズ・ニュー・ブラック

Netflix以外提供のため観れないドラマ
・ゲーム・オブ・スローンズ
・高い城の男
・侍女の物語

昨年まで観てたけど、続きを観ないことにしたドラマ:
・ハウス・オブ・カーズs5(このシーズンの評判が悪いせいで、ケヴィン・スペイシーのセクハラ問題は関係ない)
・ファーゴs3(これは各シーズン独立してるが)

結論:ワタシは観るのが遅すぎる! 時間がいくらあっても足らん!

こちらでも宣伝しておきます

達人出版会より『もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて 続・情報共有の未来』の発売を開始しました。WirelessWire Newsの連載に加筆修正を行いまとめたものに、ボーナストラックとして新たに書き下ろした「長編エッセイ」を収録しています。

tatsu-zine.com/books/infoshare

久しぶりにこっちにもなんか書くか。
折角なので他に書いてないことを書こう。
WirelessWire連載をまとめた電子書籍だが、リリースは12月にずれ込みそうである。
版元は前回同様で、要は高橋さんの仕事の詰まり具合でワタシの電書のリリースも決まるのである。

内容についても前回同様、全編加筆修正をしたうえで、各回に情報のフォローアップや裏話をあとがきとして追記しており、その中で連載時は書けなかった特定の個人に対する悪口をボロカス書いている文章は……一つだけである(あるのか!)

そこまでは予想の範疇だろうが、前回なかった書き下ろし文章を収録する予定である(飽くまで予定)。
要はボーナストラックだが、それは実は技術コラムではなく、あまりにも他と異質すぎるので、おそらくはそれだけ独立した形で、WirelessWire連載をまとめたものと別ファイルで提供されることになるのではないか。

書き下ろし文章のことは一応先方には伝えていたが、まさかこんなものが来るとは思わなかった……という困惑が伝わる反応で、本当に申し訳ないと思う。
確かにいきなり6万字超の文章送りつけられたら、そう思うわな。

ワタシのinstagramから、ちょっとキューブリックっぽい写真を集めてみた
下手なのでちょっとよれてるが、こういう構図が好きなんでしょう

レオナルド・ダ・ヴィンチ国立科学技術博物館
instagram.com/p/G13n3
成田空港
instagram.com/p/ZwmZmHBA-s
デュッセルドルフ
instagram.com/p/fFHhKWBA22
ヴィースバーデン
instagram.com/p/oFmbhphA7i
長崎歴史文化博物館
instagram.com/p/vK_PHEhA7X
ヒースロー空港
instagram.com/p/0f_ytjhAxl
思案橋
instagram.com/p/BA7BZMcBA30
ハイドパーク
instagram.com/p/BTxpxcwD0xq
どこか忘れた
instagram.com/p/BTxp7YLj3Pm

もう今年もとっくに半分過ぎているが、2017年の上半期に映画館で観た新作は以下の通り

・沈黙 -サイレンス-
・ラ・ラ・ランド
・T2 トレインスポッティング
・マンチェスター・バイ・ザ・シー
・メッセージ
・わたしは、ダニエル・ブレイク
・ローガン
・ハクソー・リッジ

月1ペース以上なんだから、結構快調に観れた方じゃないだろうか
しかし、『セールスマン』に行けなかったのが残念でならない。福岡だったらすんなり観れたのにね

個人的にはT2とメッセージが印象的だった。あとローガンも良かったね

下半期は既に『ジョン・ウィック:チャプター2』を観ているが、映画館で観たいのは以下のあたり

・ベイビー・ドライバー
・新感染 ファイナル・エクスプレス
・ダンケルク
・ドリーム

『ベイビー・ドライバー』は上映館が少ないので、このままだと難しい見込み。
あとスパイダーマンの新作もかなり評判がよさげなので都合がつけば観に行くかもね

「文庫解説の原稿料は最低1枚8千円で」ライターが訴える~ほかイラスト含む原稿料の話 - Togetterまとめ togetter.com/li/1115903

せっかくなのでバラしてしまうが、河口俊彦『大山康晴の晩節』解説の原稿料は、トヨザキさんへの提示と同額の1枚5000円だった。

おそらくはちくま文庫の基準がそうなのだろう。ウェブメディアやそうでなくても技術評論社のように原稿料が安いところに主に書いていたワタシは、原稿料についてはなんの不満もなかったし、ここからが大事なのだが(トヨザキさんも指摘しているが)、最初のメールにちゃんと原稿料を明記してくれていたので、気持ちよく依頼を引き受けた。

河口俊彦『大山康晴の晩節』解説は、自分で書くとアホみたいだが、よく書けていると思う。が、一箇所痛恨の誤記があり、増刷があれば直したかったのだが、残念ながらその願いはかなわなかった。

ちくま文庫版刊行時に、著者の河口俊彦老師にお目にかかる機会が持てたのは、一生ものの思い出である。
そのときに伺った話を盛り込み、何年も米長邦雄についての文章を書きたいと願っていたのだが(以下略

映画『メッセージ』を観た人向け 

『ダークナイト』以降、映画の最後にどーんとタイトルバックを持ってくる映画が多くなったが、あれを本当に効果的に使っているのって何があるだろう。ワタシがまず思いつくのは『アリスのままで』だが、柳下毅一郎さんに『Gravity』を指摘された。『メッセージ』もその系列にあたる名作である。
そうした意味で、この映画は原題の『Arrival』を使ってほしかったと思うのだが(『Gravity』ほどの台無し感はない許容範囲)、これ以上説明するとネタバレにあたるので書けない。ワタシは、異星人の言語の特徴を聞いた時点で、もしかして『スローターハウス5』?と気づいてしまったのは逆に惜しかったかもしれない。
もちろん『スローターハウス5』とはまったく異なる映画だし、それに気づいた後も落としどころがまったく予想できない映画だった。あとラストに『エターナル・サンシャイン』もちょっと連想したけど、これらの過去の名作とはまた違った、また何年かして新鮮に出会える、しかも後になって観直すことで咀嚼の余地のある名作だと思った。

クリストファー・ウォーケンの驚くべき10の事実
1. 子役スターだった
2. ライオンの調教師だった
3. 芸名はナイトクラブに出演してた頃につけた
4. マドンナのミュージックビデオに出演したことがある
5. あの独特の喋り方は英語が母国語でない移民に囲まれて育ったため
6. 彼の役にちなんだテーマパークの乗り物があった
7. 大統領選に出馬しかけた(これはジョークサイトにジョークで答えただけ)
8. エルヴィス・プレスリーを題材にした芝居を書いたことがある
9. マーロン・ブランドに、奇妙なバラエティ番組の出演を誘われた
10. 乗馬は嫌いだし下手
mentalfloss.com/article/94885/

"Mastodonがまだ炎上してないのは単にまだ利用者が少ないからだよ。Mastodonだからそれが避けられると考えてるなんておめでたいにもほどがある。" b.hatena.ne.jp/entry/japanese.

シリコンバレー101 (705) Mastodonがトレンドの日本は"Webの再発明"のフロントランナー | マイナビニュース
news.mynavi.jp/column/svalley/ Decentralized Web

Summitにいち早く注目して力の限り紹介したブログのことも思い出してください

もうすぐ絶滅するという開かれたウェブについて - WirelessWire News(ワイヤレスワイヤーニュース)
wirelesswire.jp/2016/08/55823/

mastodon.cloudのあるアカウントをリモートフォローしたはずなのに、自分の「フォロー中」リストを見ると、そのアカウントが消えているのに気づいた。

これはTwitterみたいに相手からブロックされたのか? と、そのアカウントを見ると、普通に閲覧できる(というか、Mastodonにブロック機能自体あったっけ?)

これは何か理由があるのか。リモートフォロー関係は、表示にしろ、ちょっとよく分からないところがある……

" その後、津田大介が誰でも言えるようなくだらない一般論をのたりくたりと話し始めた。一体何なんだこいつは。というよりなんで津田がここにいるのだ。津田はマストドンで何かしたのか? というかお前、最近見かけないな。"
cpplover.blogspot.jp/2017/04/b

ひどい言われようだ!

twitter.com/yomoyomo/status/85

もめごとには口を出さないのが長持ちの秘訣なのだが、懐かしい面白フレーズを思わせるものがあったので、思わず反応してしまった

しかし、このsnakefingerという人、昔はこの人のはてなダイアリーを楽しく読ませてもらっていたのだが、なんか読んでて悪いヴァイヴを感じるようになり、随分前に購読をやめている

Twitter上で直接やりとりしたことは多分なかったと思うし、フォローしてなかったと思うが、もししていたとしても、やはり随分前にやめていたはずだ(年寄りなので、記憶にどんどん自信がなくなっている)

何年かに一度くらい自分のタイムラインにこの人が登場すると、大抵の場合、誰かにネチネチ絡んでいることが多くうんざりする

何年も前には、津田大介にいちゃもん(ワタシから見れば)をつけてた記憶がある

そういう生き方ってどうなんだろう

一応こちらにも流しておきますか。およそ5ヶ月ぶりのブログ更新にして、5か月分くらいの分量はあるんじゃないかな d.hatena.ne.jp/yomoyomo/201704

実は、今夜ブログをおよそ5ヶ月ぶりに更新する

まったく関係ないが、強奪された3億8400万円が引き出されたみずほ銀行福岡支店は、ワタシが当てたロト6の2等券を監禁したところでもある instagram.com/p/BNTNaWXlae7/

Show older
mstdn.jp

Mastodon日本鯖です. よろしくお願いいたします。 (Maintained by Sujitech, LLC)