Follow

# 現在の近況

現在うだうだ中。現在、奈良市内某所カフェ店内。現在休憩中。

前稿で述べた手元の携帯端末における問題はメモリ領域の内容の救出作業を進めている最中である。

## 技術案件について(その2)

一部の内蔵メモリ領域への移動が不可能であるアプリケーションは何れも、アプリケーションを改めて削除・再導入してもアプリケーションの復旧に支障はないが、最大の懸念は Debian noroot 環境である。

Debian noroot 環境は、アプリケーションの内部ストレージ領域において、著しく肥大化した状況であるため、 adb backup に基づくバックアップと復元はほぼ不可能であるため、已む無く /home ディレクトリ及び Linuxbrew のリポジトリ等を rsync 及び ssh を用いて転送し、 Debian noroot 環境を改めて再構築することとする。

今後は、掛かる問題の対応策として、適切なバックアップ環境の構築を考えているが、現状では最適なバックアップ環境の候補を見つけるのが困難であるので、何らかの当座のバックアップ環境の整備を検討している所である。